X

Oracle Solaris, Oarcle ハードウェア製品に関する情報

Sun ZFS Storage Appliance アップデート


久しぶりの投稿となる今回は、2011年末から2012年始にかけての Sun ZFS Storage Appliance のアップデートを紹介します。

まず、2011年末にファームウェアの最新版 2011.1 がリリースされました。

様々な点での性能向上が盛り込まれており、SPC-1 ベンチマークもこのファームウェアを使って計測されています。


SPC-1 ベンチマークの詳細については、以下のリンクの Oracle Corporation A00108 SPC-1 の結果をご覧ください。

http://www.storageperformance.org/results/benchmark_results_spc1/#oracle_spc1.


今までのファームウェアと同様、今回も
ZFS Storage Appliance Simulator にもこのアップデートは適用できます。




詳細な情報はこちらをご参照ください。

リリースノート

Software Updates

マニュアル

Sun ZFS Storage 7x20 Appliance, Release 2011.1 Documentation


また年明け早々に 3TB のハードディスクドライブが 3 モデル全てでサポートされ、より大容量の構成ができるようになりました。















モデル最大物理容量
7120177TB
7320228TB
74201.73PB

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.