X

Oracle Solaris, Oarcle ハードウェア製品に関する情報

  • Sun
    April 10, 2012

Oracle Solaris ナイトセミナー #2 開催!


復活!! Oracle Solaris ナイトセミナー #1 に参加頂きありがとうございました。

途中、「お前誰だよっ!」的なサプライズがあったり困惑した方も多かったかと思いますが、大きな声で年齢をばらされたりなど不本意ながらも本人は大変喜んでおりました。

この場を借りて、お礼を申し上げます。



さて、そんな喜びを今頃になって噛み締めている担当者ですが、#1 でお約束したとおり、Mr. Solaris の下に集う Solaris を愛してやまない中の人たちが、手作りでお届けするセミナー 2 回目となる「Oracle Solaris ナイトセミナー #2」開催のお知らせを、やっとお届けできることとなりました!



今回は、参加登録に利用するのはイベント開催支援ツール:ATND(アテンド)が提供するイベント ATND です。

こちらでは、チケットを利用した申し込みとなり、会員登録せずに申し込みも可能となりました。

本セミナー自体は、無料セミナーですのでお気軽にご参加頂ければと思います。



第ニ弾となる「Oracle Solaris ナイトセミナー # 2」は、2012/04/20 (金) 18:30 開催です。



今回の内容も、昨年行われた「Oracle Solaris 11テクニカル・ディープ・ダイブ第 1 弾」の内容を、ナイトセミナー風にアレンジした、「Oracle Solaris 11テクニカル・ディープ・ダイブ第 1 弾 ナイトセミナー風」となり、ZFS にフォーカスした内容となっています。



セッション 1 は、Solaris エバンジェリストである野崎が、「ZFS はストレージをどう仮想化できるのか? Solaris 11 は、なぜ ZFS を必要としたのか? 」を解説する「ZFSによるストレージ仮想化」です!



セッション 2 は、「もう一つストレージの仮想化機能 “COMSTAR”概要」です。こちらは、この記事を書いている人が担当しますので、軽く流してください。



そして、衣装がパワーアップしてしまった「ナイトセミナーでおなじみ! – Solaris 3 分クッキング」!

調理にも節約は大事です。というわけで、ZFS と節約といったら圧縮か?と思わせて重複排除を持ってきた「ZFS, dedup で節約してみる」です!



また、ここまで読んでしまいましたね。参加するしかないですよね?というわけで、参加申し込みは下記の ATND でお願い致します!





みなさまのご参加をお待ちしております。



あ。。。サブタイトルついてない。。。Solaris 11 深掘り #1 の 2 です!


Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.