Friday Jun 08, 2012

CAMツールキットは、XMLビジネス情報交換を開発し、管理するプロセスを劇的に簡素化するための "WYSIWYG"ヴィジュアル構造化エディターを使用して直感的なアプローチを提供する。

CAMエディターは、XML交換を組み立て、配置するための先端的で、オープンな基本ツールキットである。CAMツールキットは、XMLビジネス情報交換を開発し、管理するプロセスを劇的に簡素化するための "WYSIWYG" ヴィジュアル構造化エディターを使用して直感的なアプローチを提供する。このことは、開発者に、安定し、相互運用性があり、信頼性のある交換のために必要な管理、洞察そして分析を提供する。

主要な特徴は以下の通りである:

  • 構成要素集辞書からXML交換構造をヴィジュアル・ドラッグ&ドロップによる作成
  • XSDスキーマとしてデータモデルをインポート、及び WSDLを生成し又はXML交換を強化
  • NIEM, OASIS, WSDLのようなプロファイルを用いて、 モデル準拠のXMLスキーマの生成
  • スキーマ設計品質評価の評価報告
  • 正規モデル辞書の管理と生成
  • 業界標準 XML枠組みの支援
  • UML/XMIによる交換のモデル化
  • ランタイム実証エンジン “CAMV Java モジュール”
  • コードリストとSQLテーブル検索 評価ツールとランタイム CAMV
  • XPath 表現テンプレートを用いて、業務論理ルールの評価
  • 内容の暗示により、XMLインスタンス例を生成
  • CAMVの “ANT スクリプティング” を用いた XMLテストスーツ
  • XMLエディター及び統合開発環境
  • メニューと書式に関する各種言語の支援

CAMエディターは、現在のXMLスキーマ交換をより良い互換性を保ってインポート、分析そして反応できる、かつ、ミドルウェアで使用できる。完全なXML交換構造、規則及び文書化の詳細は、OASIS CAM標準XMLテンプレート書式で保存されている。 OASIS CAM は、公開のオープンな標準である。

CAMツールキットはまた、業務の文書化、相互参照表、モデル、XMLスキーマやテストXMLインスタンス等を支援する加工品を生成する作業を自動化する。このことは、 NIEM, OASIS他のための拡張プロファイルによる情報交換統合のためのNIEM アプローチと互換性がある。

CAMアプローチは、正規辞書群から視覚的なドラッグ&ドロップ設計やコアコンポーネントメッセージアッセンブリを可能とする。また、供給されたものは、現在のXMLスキーマライブラリ又は企業データモデル化ツールから正規辞書を採取、生成するためのツールのセットである。

独立CAMV評価エンジンは、Javaで書かれた、基礎としてOASIS CAM仕様を使用して、XML評価枠組みを実施する。また、サービス指向アーキテクチャー (SOA) と共に統合化のために設計された、CAMV XML評価枠組み支援は、 企業アプリケーション統合 (EAI), LEXS (論理的エンティティ交換システム) や ebXML メッセージングシステムの様な他のメッセージを基礎とする統合化パターンとの使用を支援するものである。

Download 

About

Not all XML is created equal. XML Orb looks at the challenges of creating information exchanges with XML and NIEM and how this can be made simpler, comprehensible, consistent and reliable.

Search

Categories
Archives
« June 2012 »
SunMonTueWedThuFriSat
     
1
2
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30
       
Today