「WebLogic Server勉強会」の最新アップデート: スキルアップは「セッション+クイズ」で実感

(代筆: 新井)
WebLogic Server勉強会の企画。運営を担当しております日本オラクルの佐々木です。昨夜、第9回WebLogic Server勉強会@大阪を行いました。参加された皆様、ありがとうございました。

アンケートで「双方向の雰囲気で良かった」との感想を頂きました。私達が目指しているのは「WebLogic Serverで人々を繋ぐこと」であり、「WebLogic Server繋がりのエンジニアネットワーキングの拡大」です。まずは勉強会にご参加ください。参加者とスピーカ、参加者と参加者の繋がりができ、それがどんどん広がっていくことを期待しています。

セッションの内容は、現場のエンジニアが役に立つことを第一に考え選定しています。例えば今回の中では、WeLogic Serverのクラスローダーを取り上げました。クラスローダーの仕組み、間違いやすい注意点、効果的な設定方法、またその設定が期待通りに動作しているかを確認するツール、などの説明です。

また、アンケートでWebLogic Server勉強会について励ましの言葉もいただきました。素直に喜んでおります。ありがとうございます。これからも改善・改良を図ってまいります。ご期待ください。

さて、前回、2月16日の「W-1選手権(東京)」から、「セッション+クイズ形式」がWebLogic Server勉強会のパターンとして定着しそうです。セッションの説明の後で、出題されたクイズ(重要ポイントでもあります)で確認するという流れはスキルアップを実感できるので多くの参加者の皆様から好評を得ています。しばらくは、このパターンで進めます。今回は前半のセッションから野邊さんに2問、後半のセッションから井澤さんに1問で計3問を出題いたしました。内容は当日のセッションで説明された事項ですが細かな点も含まれているので悩まれた参加者も多かったようです。

今回の出題内容(選択式)

  • 第1問:WebLogic11g(10.3.4)のGridLinkデータソースの設定
  • 第2問:WebLogicのクラスローダやClass Loader Analysis Tool(CAT)の説明の正誤判定
  • 第3問:Oracle WebLogic Server on JRockit Virtual Editionの特長

CTC様からいただいた「WebLogic Server 11g運用・構築本」を全問正解者の中から3名の方にプレゼントさせていただきました。当選された方、おめでとうございました。大阪地区の皆様、次回5月11日にお会いしましょう。東京では来週4月16日に第15回WebLogic Server勉強会@東京を開催します。残席わずか、お申し込みはお早めに!

Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

bocadmin_ww

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today