Thursday Feb 21, 2008

A tip for deploying the latest build of OpenSSO on GlassFish V2 UR1

For the record - you have to modify domain.xml as follows before configuring the latest nightly build, 20080219.1 of OpenSSO (aka Federated Access Manager 8.0) on GlassFish V2 UR1:

Edit domain.xml and change the
following options to
        <jvm-options>-server</jvm-options>

from
originally it was
       <jvm-options>-client</jvm-options>

Install of opensso on glassfish - opensso: Mail reader

Thanks Sujatha for the follow-up post on users at opensso.dev.java.net.

OpenSSO Build 20080219.1

Wednesday Jul 18, 2007

SDC の IdM 連載 (7): OpenSSO と OpenDS (と GlassFish)

GlassFish OpenSSO OpenDS

SDC 連載 「アイデンティティ管理の基礎と応用」 も, なんだかんだいって, はや 7 回目. 前回まではどちらかというと established な技術や製品を取り扱ってきたけど, 今回からはちょっと毛色を変えて emerging な方向にいこうかと. まずは OpenSSOOpenDS のインストールから入って, この先 OpenID Extension for OpenSSOOpenDS Atom Server に手を出していくつもり.

Sun は Solaris や Java をはじめとする自社のソフトウェアのオープンソース化を推進していますが、 それはアイデンティティ管理の分野も例外ではありません。 今回はアクセス管理 / シングル・サインオン (SSO) 機能を提供する OpenSSO と、 ディレクトリ・サービスである OpenDS をご紹介します。
アイデンティティ管理の基礎と応用(7):OpenSSO と OpenDS: オープンソースの次世代 SSO / ディレクトリ

それにしても, 最近の Sun のインフラストラクチャ系のソフトウェアの導入のしやすさは驚異的だと思う. たとえば GlassFish v2 のインストールは基本的に

  1. java -Xmx256m -jar glassfish-installer-v2-b50g.jar -console
  2. chmod -R +x lib/ant/bin
  3. ./lib/ant/bin/ant -f setup.xml

の 3 ステップで完了しちゃって, その昔 NetDynamics とか Netscape Application Server (EUC-JP でどうぞ) のプリセールス・エンジニアをやってたころの感覚からすると, まさに極楽 (おおげさでなく). さらに OpenSSO は

  1. GlassFish の autodeploy ディレクトリに opensso.war をコピー
  2. http://host.example.com:8080/opensso にアクセス
  3. パスワードを指定

するだけで動作するし, OpenDS にいたっては, その気になればインストール時にレプリケーション設定までできてしまう! どんだけ〜 (← 使いかた合ってる?)

まー, こういうことは 「百聞は一見にしかず」 なので, この機会にぜひおためしくださいませ.

Wednesday Dec 07, 2005

CoolThreads サーバ上で Java ES

NC05Q4
本日未明の CoolThreads サーバのローンチ直後から, 驚くほど多種多様な技術情報が外部に公開されている. ここではその中でも Java Enterprise System (Java ES) に関連してそうなネタをいくつか書き留めてみる.

Tuesday Aug 30, 2005

Identity Manager and Identity Auditor on Glassfish Milestone 3

Glassfish
いま話題の Glassfish Milestone 3 に, J2EE Web アプリケーションである Sun Java System Identity Manager (IDM) と Sun Java System Identity Auditor (IDA) を deploy してみたという話が出てた.

As I blogged before, Milestone 3 of Glassfish is out.
I downloaded and deployed a quite complex application, our Identity Manager and Identity Auditor.
Peter Fabian: Glassfish Milestone 3 observations

なんか配備とか起動とかの動作がエラく軽快らしい. 今度試してみよう. まあ Glassfish 自体まだ正式リリースではないので, IDM / IDA の実行環境としてはいまのところサポート外なんだけど...

Monday Feb 28, 2005

CEC 2005: Day Two

CEC 2005 二日目. 昨日と同様, 午前は全体セッション, 午後はブレイクアウト 5 本の構成.

全体セッションは各製品分野の EVP (Executive Vice President) たちが 1 時間ずつプレゼンテーションを行なった. ソフトウェア担当 EVP である John Loiacono のパートで披露された Sun Java System Identity Auditor のデモンストレーション, good でした (© 藤井さん). 関係ないけど, 他のスピーカーはみんなカジュアルな服装 (昨日の Jonathan にいたっては Dallas Mavericks のジャージ) だったのに, x64 ネタで登場した Andy Bechtolsheim だけ一人ぱりっとしたスーツを着てて, しかし話の内容はいちばん技術者寄りというギャップにちょっとウケた.

昼ごはんは昨日と同様, サンドイッチ + ポテトチップ + 特大クッキーの, いわゆる brown bag lunch. これに飽きた岩片さんはサラダを選択したのだが, はたしてその中身はこんなんであった ↓
Salad
野菜というか, むしろこれは植物だ.

さて, 午後に参加したブレイクアウトは以下の通り.

AC/DShe 19:00 から, 引き続き Moscone Center で Club CEC と名打ったイベントが行なわれた. AC/DC のトリビュート・バンド, その名も AC/DShe のライブを Corona 片手に見物し, 本日は終了.

About

tkudo

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today