木曜日 3 27, 2008

Metro と GlassFish はMicrosoft社のWeb Services stackとの相互運用性の向上を目指しています

原文: Metro and GlassFish on the road to yet better interop with Microsoft's Web Services stack

connecting wires

Metroの安定した最新バージョン(GlassFish v2の一部として載せられます)はMicrosoft社の WCF (Windows Communication Foundation) version 3.0と共に大々的にテストされてきました。 .Net 3.5の次のバージョンはすでに出ました。.Netのチームは新しいWS-\*と相互運用性をとるために頑張っています。

HaroldRama はMicrosoftのエンジニアと最新の"plugfest"に関してレポートしました。 いくつかの標準化されていない技術(WS-ReliableMessaging 1.0のようにただ仕様だけであって、オープン化された標準ではないもの)から2007年7月のOASISバージョン(OASIS WS-RM 1.1)までの相互運用性に関するものです。 テストのシナリオは広範囲のもので、その結果は期待しても良さそうです。

安定したバージョンの情報はこちらのMetroのロードマップを参考にしてください。 しばらくは、nightly buildsをご利用下さい。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日