水曜日 9 08, 2010

Lady Java, Sparky, Duke... そしてButler - JavaZone 2010にて

今週はオスロにてJavaBinによるカンファレンス、JavaZoneが開催されています。 Alexisは2007年、そこでGlassFishについて発表しました(動画)が、今年は技術的プログラムとエンターテイメントの両方でこれまでで最高のものとなりそうです。

まずはエンターテイメント側からですが、次の二つの、まるでプロ制作のような、ビデオをご覧ください。

ビデオ#1はJava 4 Ever予告編です。

ビデオにはWilliams Windows、Scala Johansson、Eddie LarrisonそしてLennyLinuxが出演しています。 このビデオは初期のJavaOneのビデオを思い起こさせます、不純な考えをざんげする場面は特に - どなたかオンライン上のこの動画へのリンクをご存じでないでしょうか?

ビデオ#2はLadyJava Music Videoです。

タイトルキャラクターはJenny Skavlan(ノルウェー語版Wikipediaとその英訳)が演じています。 その他の出演者のほとんどはボランティアのようです。 撮影への招待がありました。 このミュージックビデオは既にYouTubeにて視聴可能です - この動画の再生回数は既に26万を超えています!

こちらはJavaOneのどの動画も想起しません:-)。 ご覧いただければ、ご理解いただけるかと思います・・・

さて技術側に移りますと、我々の仲間や親類に関するセッションが数多くプログラムカタログに以下のように登場しています。

これらのカンファレンスはいつも通り、他のイベントとも同時に開催されています。 Hudson MeetupForgeRockパーティーではAlexisがGlassFishについて話をする予定です。

カンファレンスの報告が終わったら、次はJavaOneの準備です - こちらはもう目の前です。

金曜日 11 13, 2009

新着GlassFishニュース - 2009年11月8日

Radio Receiver Icon

これは週1回のニュース捕捉の第1弾であり、今月1日から11日までをカバーします。 今週の捕捉は部分的なものです。 次週は1週間を通して記事を作り、より包括的なものにするつもりです。

今週はJRubyとOSGiの古めのニュースもカバーします。

GlassFish&ミドルウェアニュース

我々のシステムの未来予測

少々以前の記事より: GlassFish の OSGi (このスレッドから引っ張ってきました):

少々以前の記事より: JRuby on GlassFish (このスレッドからひいてきました)

金曜日 7 31, 2009

JRuby と EngineYard

ALT DESCR

今日の JRuby の話題 は、 Charles, Nick, TomEngineYard に移籍して JRuby の開発を続けることです。 Charles の EY のブログへの投稿eWeek にあるコメントを見て下さい。

私たちの友達が EY でもうまくいきますように。 あと、 GlassFish v3 を JRuby のベストサーバコンテナに保てるようがんばりましょう。

金曜日 5 15, 2009

3件の JRuby on GlassFish 開発ストーリー: Kenai、LinkedIn と JotBot

原文: Three JRuby on GlassFish Deployment Stories: Kenai, LinkedIn and JotBot

ALT DESCR

Arun は、3件の新しいJRuby 関連 のエントリを、私達の導入事例に追加しました。 1件目Kenai についてで、GlassFish Portfolio に関するモデル事例の一つです: Apache HTTPD Server、Memcached、MySQL、JRuby そして GlassFish Server (JRuby は Kenai 上にあるので、これも再帰的です)。

その他の 2件の事例は、LinkedIn PollsJotBot についてです。 JotBot は、JRuby がクライアントとサーバーの両方で使われている珍しいものです。

金曜日 3 20, 2009

Daemons など多数 - GlassFish v3 Gem 0.9.3 が出ました

原文: Daemons and More - GlassFish v3 Gem 0.9.3 is Out

ALT DESCR

GlassFish GemRackをベースとしたRubyのフレームワーク(特に、RailsSinatraMerb)のためのGFv3サーバです。 Vivekとそのチームは、Deamon ModeGFrake TaskConfiguration、LoggingとError ReportingSinatraのサポートなどなどの改善点と特徴を含む、0.9.3 をちょうどリリースしました。 詳細を完全に知るためには、Vivekの記事をチェックしてください。

そして、GlassFishとJRuby/Railsが共に機能している事をどのようにテストするかについて書かれたArunの一連の記事を見るには、良い機会だと思います。 テストは、GF GemGF v3 PreludeGF v3GF v2 + Warbler、そしてGF v3 and Redmineで行っています。 是非チェックして下さい。

水曜日 1 21, 2009

MySQL と GlassFish のウェビナ - Sailfin, JRuby, High Availability, その他

過去数ヶ月、Sun はオンラインの裾野を広げる活動をかなり拡大していて、 現状 (少なくとも :-)) GlassFish 製品をカバーする 3 つのウェビナシリーズがあります。 それぞれ見ていきます。

ALT DESCR

The MySQL ウェビナは磨かれたプレゼンテーションが高品質にブロードキャストされ、特定のビジネスニーズに照準をあてたものです。 今後のプレゼンテーションには、 Binod による MySQL と SailFin と Arun による JRuby, NetBeans, GlassFish があります。 これらプレゼンテーションは 再生してご覧頂くことも可能です。

とても似たシリーズとして、新しい ソフトウェア ウェビナシリーズがあります。 今後のイベントとしては、 OpenSSOMDMが準備されています。 ご覧頂ける過去のプレゼンテーションには GlassFish HAその他あります。

そして最後に、毎週の アクエリアムオンラインがあります。 これらコミュニティプレゼンテーション、ブロードキャストは uStream.TV を使っていて、より非公式で技術的なものになっています。

水曜日 12 03, 2008

JSF 2.0 利用例、 Merb ポート、 たくさんの賞、 多言語ダウンロード、 JavaFX、 Modular JDK…などなど

興味深いニュースのまとめです:

Radio Receiver Icon

JSF 2.0Public Review Draft に加わり、 Jimは新しい機能を有効に使う方法をたくさん記事にしています。 まず、彼は、AJAX-awareの Editable Text Component の書き方を示しました。ここにあります。 もう一つは、 SwitchList です。AJAX-aware のものについては ここにあります。 (Jimはそのバージョンについてもうすぐ書くと思います。)

Arun は、GlassFish v3 GemをMerbで使用する方法について、2つの記事を書きました。 一つめは、 基礎をカバーするもので、 二つめは、 Scaffoldを、典型的なアプリケーション向けに提供しています。 これらの記事は、すでに Ashley TowersGrant Michaelsiamclovinらにより 役立てられたようです。 告知 - Grantの体験談もぜひチェックしてください。

MySQL と GlassFishの 学生コンテスト (オフィシャルルールお知らせ) の結果が発表されました。 参加者はCampus Ambassadorsと一般学生の二つのカテゴリに分かれていて、CAの中から優勝チーム、 一般学生の中からは3位と4位が出ました。 賞を取ったのは、 ブラジル (4位), インド (3位), 中国 (1位) と アメリカ (1位)です。 コンテストの全容 (と写真) は 優勝発表にてご覧いただけます。 そしてこの 話題を提供してくれたArunに感謝します。

この度、 翻訳量を増やして、 GlassFish v3 Prelude のダウンロードページが7言語に対応しました: ドイツ語、 スペイン語、 フランス語、 日本語、 韓国語、 北京語、 広東語 です。 - 荻野氏の書記事をご覧ください。

JavaFX が12/4(木)にローンチされます。 しかしすでにプレビューが出始めていて、 Chris - F3の元祖の開発者でありJavaFXの先駆者 - は、 Thank-you noteを書いており、また Robert は Reference Manualを書きました。 ( 話題を提供してくれたOctavianに感謝します。) ローンチまで新情報をお見逃しなく!

And, in the meantime, on そして、 OpenJDKのスタートにあたり、 Mark is describing the issues involved in Markが現在の Monolithic JDKで起こりうる問題について言及しています。 この問題は、この基盤をJavaFXのように広範囲にわたって利用可能なものにするために、考慮しなければならないものです。

火曜日 11 18, 2008

新 GlassFish GEM リリース(0.9もすぐそこです)

一足遅かったようです - Vivek 氏と Jacob 氏はもう10日も前にアナウンスしていました - が、私もじっとはしていられないので発表します: GlassFish Gem 0.9 がご利用できるようになりました。

ALT DESCR

では、Glassfish gem は何をもたらしてくれるのでしょうか? Jacob によると...

手短に言いますと、Glassfish gem は、 glassfish v3 prelude の全てを、小さな使いやすいパッケージの形で提供します。Glassfish gem は、商業製品レベルのクオリティをもつアプリケーションサーバで、 私がお話してきたような全ての機能を持ち併せています: その機能とは、 オートランタイムコンフィギュレーション、merb/rackサポート、アプリケーションのオートディテクト など

... と、 toaster... :-) です。

詳細は、 Vivek Jacobのブログをご覧ください。 toasterについても書かれていますよ。

水曜日 11 12, 2008

GlassFish v3 Prelude でのDynamic / Scripting Languages に関するウェビナー(11/13)

ALT DESCR

11月13日(木)に開催される次のウェビナーでは、 GlassFish v3 PreludeでのScripting (Dynamic) Languages について取り上げます。 いつもと同じく、太平洋時間のAM11:15から開始します。

このウェビナーは、先週Vivek氏が GlassFish Day(スライド, 音源)にてお話したもののフルタイム(1時間)バージョンです。 Vivekはマルチランゲージサポートとその技術についてお話します。デモも行う予定です。

詳しくは、 スケジュールChannel Overviewをご覧ください。 ウェビナーでお待ちしております!

金曜日 10 31, 2008

... GlassFish での Hibernate、Merb RC3、Grizzly と NIO2、組み込み GlassFish、ビートルズ

原文: ... Hibernate on GlassFish, Merb RC3, Grizzly and NIO2, Embedded GlassFish, The Beatles

本日の面白いニュースのまとめ:

Radio Receiver Icon

GlassFish は、 そのデフォルトの JPA 実装として EclipseLink を含んでいますが、Hibernate と同様に働きます。 Hibernate には多くのユーザーがおり、質問は定期的に出てきます; Alexis は、 その解法の更新 を提供しています。 そして、私達はこれをユーザーのために更により簡単にしようとしています。

Merb はその勢いを増しており、私達は 全てのフレームワークに対して使い易い ものにしようとしています; 改良された GlassFish/JRuby サポートを明確に参照する Merb RC3 のアナウンス をご覧下さい。

Grizzly の今後の計画は、NIO2 サポート (このトピックに関するウェビナー をご覧下さい) を含んでいます; JFA は、NIO2 の テクニックと情報 についてのブログのシリーズを始めました。

年初の JavaOne の間に、川口さんが 組み込み GlassFish v3 のやり方を示しました。 Byron はその取り組みを主導してはいませんが、私達は最近、組み込みバイナリーの Promoted Build を保持し始めました。 Scattered WAR のサポート に関する Nazrul の報告と追加のリンクをご覧下さい。

最後に、ビートルズRockBand になるようです。 その詳細はまだ明らかになっていませんが、これはビートルズがデジタルフランチャイズで現れる最初の機会になるでしょう。 私はこれが、古い mp3 プレイヤーより高級なメディアで IP を流通しなければならない RockBand が好きなプレイヤーの役割を際立たせると考えています。 またそれは海賊行為を難しくするでしょう。 それはまた流通チャンネルの価値を思い出させてくれます(この場合 RockBand 小売店が)。

火曜日 10 21, 2008

... EclipseLink, マイグレーションツール, JSF Managed Beans, WAS と JRuby に OpenDS, SocialSite の拡張, JavaSE 6U10

本日のニュースのまとめです。

Radio Receiver Icon

TopLink Essentials EclipseLink はもうじきリリースされる GlassFish v3 Prelude で使われている JPA 実装 (かつ、JPA 2.0 の参照実装) です。 NetBeans は JPA をサポートしていて、この NetBeans.TV のスクリーンキャスト がどのように NetBeans でこれを使うかを見せています。 (Rob ネタをありがとう)

GlassFish Migration チームは ツールのローカライズ に興味あるグループにむけ、参加を呼びかけています。 ご興味ある方はこのブログエントリもしくは g11n at glassfish dot dev dot java dot net にメールを送って、荻布にコンタクトして下さい。

Arun は JSF 2.0 についてまた記事を書いてくれました。 今回は JSF 2.0 を Managed Bean と使うです。

OpenDS 界の話題としては、最初に Ludo が BigAdmin にある Sachin Krishna Telang の記事 Use OpenDS with IBM WebSphere と OpenDS を使うを指し示し、その後 Mark が OpenDS を JRubyでどう使ったかを説明しました。

Dave は最近 SocialSite による OpenSocial API の拡張にフォーカスした記事を 2 つ公開しました。 最初の投稿人, Friending, プロファイル編集とメタデータ, プロファイルプライバシー設定, グループの作成、管理、招待 をカバーしています。 2 つめの投稿 では、 ガジェットのインストールと管理, メッセージング, 検索 をカバーしています。 Dave は続きの投稿を約束しています。

Java SE 界からは 長い間待たれていた JavaSE 6 U10 がリリースされました。 ダウンロード, FAQ, Osvaldo の投稿 をチェックして下さい。 わかりにくい名前ですが、これはとても重要なリリースです。

金曜日 10 17, 2008

... GlassFish 上の JSF 2.0、Comet フレームワーク、JRuby 上の Rack、Metro の WS-Trust、4U の 256 スレッド、新しい MacBooks

原文: ... JSF 2.0 on GlassFish, Comet Framework, Rack on JRuby, WS-Trust in Metro, 256 Threads in a 4U, new MacBooks

本日の面白いニュースのまとめ:

Radio Receiver Icon

Arun は GlassFish v2 で JSF 2.0 を使う方法を、彼のブログ Mojarra on GFv2 で示しています。 私は、JSF 2.0 が Servlet 3.0 に依存せず、Java EE 5 のコンテナ上で動作し得るだろうという現在の考えを信じています。

Atmosphere (JFA の新しいポータブルな Comet フレームワーク) が今ここに; アナウンス をご覧下さい。

Jacob はより多くの JRuby フレームワークを約束しており、その Rack サポート は最初の段階のようです。 Rack は Ruby をサポートする Web サーバーと、そう Merb のような、その上に構築されている Ruby フレームワークの間の最小限のインターフェースを提供しています。 Jython における modjy の役割に相当するようです。

Jiandong は、Metro で WS-Trust を使い、セキュアな Web サービス にする方法を示しています。

昨日の大きなアナウンスは T5440 (別名: Batoka) でした。 4 ソケット、T2 ベースの 256 ハードウェアスレッド、1.4GHz で最大 512GB メモリ、 4U の筐体です! 技術者向けには、 AllanJosh の投稿から始め、 T5440 Web サイト と、その ベンチマーク をご覧下さい。 プレスの反応は良好です: [1]、 [2]、 [3]。 また、Ldom を用い、 SugarCRM をスケールするために T5440 を使う方法や、 新しい LDom クックブック をご覧下さい。 興味をお持ちになられたら、無料試用とご購入 をご覧下さい。

今日、Apple は新しい MacBooksMacBook Pros を発表しました。 Apple ストア で是非ご覧下さい。 ただ、私は Blu-Ray が無く、100$ 未満のエントリも無い事にがっかりしています。

火曜日 9 30, 2008

Java 懐疑者が JRuby 好き, サンパウロでの GAP, OpenSSO, OpenDS, GF, MySQL ユーザー会議

本日のニュースのまとめです。

Radio Receiver Icon

Ruby 業界では、 Zargony が JRbuy のウォームアップを始めていて、 Java が好きでないのに JRuby を好きになり始めた理由 を説明しています。 Arun は MRI に対する JRuby のアドバンテージのリストを書いています。

GAP ( GlassFish Awards Program) にお知らせしていますが、 サンパウロの Sun Tech Days にあわせ、月曜にブラジルの受賞者をお祝いする プレスリリース を出しました。 イベントにいた Claudio と Reginaldo、本当におめでとうございます。 GAP 受賞者をハイライトするブログをいくつか計画しています。108 全てをカバーするのは無理ですが、いくつか取り上げます。

Arun がサンパウロ (とブラジルのその他都市) に滞在していて、 ES JUG... や Embu das Artesブラジル旅行テクニックを書いています。

GlassFish サーバの仲間たちのチュートリアルを 2 つ: 最初のものは Sidharth と Marina によるもので、 OpenSSO on GlassFish。 次のものは Ludo が紹介しているもので、 John Yeary の GlassFish と OpenDS で認証と承認を行うです。

GiuseppeMySQLユーザー会議 の論文募集がまだ受付中だと知らせています。

PS. GlassFish v3 prelude が出る前にやることが山ほどあります。なので続く数週間、ニュースを追うのが難しくなってしまいますが、ご容赦下さい。

月曜日 9 22, 2008

... Rails vs Merb, Web アプリのセキュア化, 高速配備, Compass 2.1, WebSynergy のローカライズ, IM と Cisco と CDN と Amazon

本日のニュースのまとめです:

Radio Receiver Icon

MindBucket の Paul が Rails vs Merb の (単クライアント) パフォーマンスの比較をレポートしています。 a comparison of the (single-client) performance of Rails は Ruby フレームワークの中でいわば現職で、一方 Merb はとても興味深い新参者とも言えます。 Merb はスレッドセーフで、Rails 2.0 もそうなりますが、この比較では並列性は考慮しなくて良いので主な問題とはならないでしょう。 また、この比較には GlassFish サーバー上 (この場合の細かいチューニングについては別の機会でお伝えします) での数値も含まれています。

NetBeans チームからは ロールベース認証を使って Web アプリをセキュアにするチュートリアルのお知らせです。このチュートリアルには NetBeans 6.5 と GlassFish サーバーを使った詳細な手順が含まれます。

LudoGlassFish ユーザフォーラム のスレッドで、GlassFish への アプリケーションの高速配備 に関して触れています。将来の改善に向けたヒントもあります。

Shay は、GlassFish サポートが改善された Compass 2.1 M3 が利用可能だと報告しています。

MahipalsinhWebSynergy のローカライズの仕方について説明しています。あなたも好きな言語に翻訳できます。

そして 業界ニュース としては、 Cisco が Jabber を取得とのことで、統合された IM を彼らが提供することになるでしょう。また、 Akamai, LimeLight と共に Amazon が CDN サービスを開始。 この業界で仕事をすることでいいことの一つに、退屈しない、ということがありますね!

木曜日 9 18, 2008

... JRuby プール、Mural、JSF 2.0 EDR2、MacBook、Dunnington からハドロンまで Sun のハードウェア

原文: ... JRuby Pools, Mural, JSF 2.0 EDR2, MacBooks, and Sun Hardware from Dunnington to Hadrons

本日のニュースのまとめ:

Radio Receiver Icon

JacobJRuby プール に関する(簡単な)設定オプションを説明しています。

SSS は GlassFish コミュニティの中でオープンソースの MDM を推進している Mural にゆっくりと入っていきました

JSR314 EG は、JSF 2.0 の Expert Draft 2 をリリースしました(ダウンロード)。 このバージョンは JavaScript API に関する 13.3節 (情報をありがとう、Roger) や、 Composite UI コンポーネント に関する 3.6節も含んでいます (これに関する専門的な情報はこちらをご覧下さい: 第一部第二部)。

私達の家庭では何台かの古いApple のラップトップを所有していて、私は MacBook の出荷 についての噂話に注目しています。 ですが、OpenSolaris は進化を続けていて、すぐに私達にとって現実的な選択肢になる事でしょう。

Intel は新しいハイエンドの Dunnington プロセッサー (InternetNews) を発表しましたが、Sun は既にそれらに追随するマシンを持っています (Marketwatch)。

また、大型ハドロン衝突型加速器 の話題で騒がしい中、 私は CERN がデータを保存するために Thumper と StorageTek 製品 を使っている(Customer Ready プログラムを通して) 事を書き忘れていました。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日