月曜日 6 22, 2009

GlassFish での HTTP 上の JMS (そして OpenMQ)

ALT DESCR

HTTP 上で動作させるためにどのように OpenMQ (Glass Fish の JMS の実装) を設定すればよいか Masoud が詳細に説明しています。制約のある状況でこの説明はとても有用です。たとえば…

ある信頼できないアプレットは、それを初期化したサーバにコミュニケートバックすることができます(このサーバとは、そのアプレットをホストしていたサーバーで、.class と jar ファイルを送信してきたサーバーのことです)。 それゆえ、あなたのアプレットは MQ プロトコル、または、サンプルに示されている HTTP 上の JMS のプロトコルを使うことができる。

ところで、Masoud は OpenMQ の新しい UMS フィーチャーについても短かく言及しいて、HTTP 上の JMS に関連するものと位置付けています。 詳細はMasoud が書いた記事を参照してください。

金曜日 6 05, 2009

SailFin v3 への途中で - SailFin CAFE が出ました

原文: On the way to SailFin v3 - SailFin CAFE Launched

ALT DESCR

Sailfin CAFE は、集中型 Web アプリケーションの配備を簡易化する新しいフレームワークです。 Sailfin v2 で利用でき、Sailfin v3 に向かっています。 このプロジェクトは始まったばかりで、私達は皆様のフィードバックと参加を望んでいます. Binod の 記事 や Sreeram の メール投稿TS-4929 (id:contentbuilder / pw:doc789) のスライドをご覧下さい。

Sailfin CAFE は、GlassFish v3 Server (9月に出ます) と OpenESB v3 に加わる GlassFish ファミリーのもう一つの "v3" コンテナに向けた重要なステップです - Project Fuji で良く進展しています。 WebSpace Server も v3 に進んでいますが、ビルド作業がまだ始まっていませんでした。

木曜日 12 18, 2008

OpenMQ 4.3 が利用可能になりました - Universal Message Service 含

原文: OpenMQ 4.3 Now Available - Includes Universal Message Service

ALT DESCR

OpenMQ 4.3 がご利用いただけるようになりました(download)。 このリリースは GlassFish v2.1 を含むだけでなく、そのままでも有用です。 もっとも興味深い要素の一つとして、新しい http ベースの Universal Messaging Service があります。これは .Net、Python、Ruby、そしてその他たくさんの言語(もちろん Java も含みます!)と同様に、AJAX を使ってブラウザから OpenMQ へアクセスするのに使えます。 Intro(導入)Samples(サンプル)Protocol(プロトコル)Configuration(構成) をご覧ください。

その他、新しいプラットフォーム(AIX, Oracle 11g, Windows Vista, Windows Server 2008)、新しいインストーラ、HermesJMS や STOMP などに関する追加の Samples(サンプル) が含まれます。

Sun の OpenMQ のディストリビューションはまだ "Sun Java System" ブランドを使用していますが、 GlassFish Enterprise Business Model の基準に従います。 Product Page(製品のページ)Documentation(資料)Downloads(ダウンロード) をご覧ください。 Commercial Subscription Support(有料会員サポート) をお買い求めいただくこともできます。

火曜日 12 09, 2008

快走のためのダウンシフティング - GlassFishで、HTTPS から HTTP へ

ALT DESCR

(遅い)"https:" プロトコルで固まるようなWebアプリを見かけたことはありませんか? Janは解決法を編み出しました: ダウンシフトです! 彼による説明は、 「HTTP と HTTPSの切り替え可能なWebアプリの書き方」でご覧いただけます。

Janの記事では、問題解決のための セキュリティ制限と Java ACC の使用方法を説明しています。 また、サンプル (WARをご覧ください) や、 それをGFv2、GFv3 Preludeで実行するための説明もあります。

(余談) - 私は最初このタイトルを読んだ時、 こちらの意味のダウンシフティング を思い浮かべてしまいました ( Syncromesh が動かない古い車にしかないですが)。 実は現代の意味での ダウンシフトについても知らなかったのですが :-)

月曜日 9 29, 2008

... OpenDS 1.1, HTTP Compression, Grizzly 1.8.6, Fuji 入門, Blu-Ray 入門

今日のニュースのまとめです。

Radio Receiver Icon

LudoOpenDS 1.1 の最初のビルドを発表しました。 ダウンロードリンクは、 コアサーバDSML ゲートウェイ、 もしくは Java WebStart です。 詳細は Ludo のブログもしくは OpenDS 1.1 b1 ウェブサイトに。

GlassFish は HTTP Compression をサポートし、 Shing Wai が圧縮、compressionMinSize, compressableMimeType, noCompressionUserAgents をどう設定するのか 詳細に解説しています。 この機能は来月の GlassFish v3 Prelude リリースで有効になります。

Grizzly は v2 と v3 Prelude は Grizzly "クラシック" 設計で、願わくば v3 fcs は Grizzly 2 "再設計" でと二本立てで進んでいます。 ( ウェビナースライド) 最新の "クラシック" リリース、1.8.6 が現在利用可能です。 詳細は JFA の 発表をご覧下さい。

Ramesh が Fuji (aka OpenESB v3) についてのシリーズを開始しました。 私が彼のエントリの整理の仕方を正しく把握できていれば、 マスターエントリ を基点にリンクをたどって下さい。

最後に、 JavaBlu-Ray の交点として、記事: BD-J で JavaME を使うをご覧下さい。 BD-J, Blu-Ray, BD live, PlayStation 3 の成長、 全てが巨大な可能性に見えます。ただ何人かのキープレーヤーが少しリスクをとらないと ...

水曜日 3 26, 2008

新しい Converged Load Balancer

Diagram of COnverged Load Balancer

KshitizSailFinGlassFish v2.1 の一部となる、新しい Java ベースの Converged Load Balancer について書いています。 このロードバランサ (CLB) は HTTP と SIP の両方に対応し、ハードウェアの IP ロードバランサと共に、もしくはなしで利用できます。

付加分散アルゴリズムや、設定オプションについては、Kshitiz の 詳細な記事 をお読み下さい。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日