木曜日 1 08, 2009

Java EE 6 - JCP アップデート...

原文: Java EE 6 - JCP Update...

休暇中に気が付いたのですが、Bean Validation 仕様が公開レビュードラフトになっていました。この仕様が JavaEE 6 に向けた最後のものとなります。 以下が JCP を通している全てのリストになります(抜けているものがあったら後で直します); これら全ては PRD かそれ以降の状態です; 例外は Java EE 6 自信 (JSR 316) で、その定義からして当然なのですが、他のものよりも遅れます。

ALT DESCR

• WebBeans (Gavin King, JSR 299, @TA )
• Bean Validation (Emmanuel Bernard, JSR 303, @TA )
• JSF 2.0 (Ed Burns & Roger Kitain, JSR 314, @TA )
• Servlet 3.0 (Rajiv Mordani, JSR 315, @TA )
• JPA 2.0 (Linda DeMichiel, JSR 317, @TA )
• EJB 3.1 (Ken Saks, JSR 318 @TA )
• JCA 1.6 (Binod PG & Sivakumar Thyagarajan, JSR 322, @TA )

これらの仕様のうちのいくつかは既に投票が済んでいます: EJB 3.1 (結果) と JPA 2.0 (結果): その他いくつかのものは 1/6 から投票が始まります: JCA 1.6, Servlet 3.0, JSF 2.0, そして、残りは 2/3 に始まります: Bean Validation, WebBeans.

木曜日 11 20, 2008

2つで1つ - Seam と Glassfish あるいは Seam と Java EE 6

原文: Two For One - Seam and GlassFish AND Seam and Java EE 6

ALT DESCR

前にお知らせしました通り、明日(12月21日)、pelegri さんらがウェビナーで、 Seam Framework と GlassFish を発表する予定ですが、今のところ2つのプレゼンテーションを連続で行う予定です。

最初は、太平洋標準時刻で朝11時より、Dan Allen (Mr. Seam in Action) が Seam Framework についてプレゼンする予定です。次に、正午から Ken Saks ( EJB 3.1 ) と Roger Kitain ( JSF 2.0 ) が加わり、 WebBeans とSeam について非公式の討論を行います。

それでは、また 明日オンラインで 会える事を期待しています。全文の参照はこちら。

火曜日 11 18, 2008

11/20のウェビナー - SeamフレームワークとGlassFishサーバ

ALT DESCR

次のウェビナーは11/20(木)で、 SeamフレームワークとGlassFishサーバについてとりあげます。 開始時間は(元来のように、)太平洋時間の午前11:00からに切り替えたいと思います。

ウェビナーの大半は、Manningの Seam in Action や、 Mojave Linux ブログの著者である Dan Allen 氏による講演となります。 少なくとも一つはデモを、また、 WebBeansやその仕様 (EJB 3.1JSF 2.0) に関する気軽なディスカッションも行いたいと思っています。 最終的な詳細は Show Wiki Pageをご覧ください。

月曜日 11 10, 2008

EJB 3.1 - 沢山の機能を試せます

ALT DESCR

EJB 3.1 は引き続き前進しています。 Ken は先週木曜日の GlassFish Day で EJB3.1 の概要をお話し (スライド, 録画)、 Mahesh は GFv3 Prelude ローンチブログフェスタで、 実装が シングルトンをサポートすると述べています。

実際、 Ken がお伝えしたように、 以下がアップデートセンターでの 1 クリックで使えるようになります。 WAR パッケージング, シングルトン, 任意になったインタフェース, ポータブルグローバル JNDI 名

ぜひ、お試しの上、Ken と Mahesh にフィードバック下さい。

水曜日 11 05, 2008

WebBeansの Public Draft が公開されました - Webinarもごらんください

ALT DESCR

JSR 299 Expert Groupの エキスパートリーダーであるGavin氏は、 WebBeansの最初のPublic Draft (Downloadページ) を公開しました。

Dan Allen氏 (Seam in Action で有名) が Seam、 WebBeans と GlassFishについてお話する予定の、11月20日のウェビナーもぜひご覧ください。 TheAquarium Channelにて配信されます。

adamの最新記事:旧式の技術から秘密の武器

JavaWorld logo

GlassFishユーザーはEJB 3、JPA、そしてdependency injectionを当然のように行うことになるでしょう。しかし、他のJava EE互換のアプリケーションサーバーについて、Adam Bienのarticle on EJB 3 at JavaWorldはとてもタイムリーです。 この記事ではいかにEJB3が企業の開発を簡略にするか、そしてそれを広く使われるが小さくてミドルレンジなアプリケーションに最適な技術であるかについて議論しています。

Adamはいっています。「実際に(EJB)は、企業のサーバーサイドアプリケーションにとってベンダーにとって自然で手軽なものである。というだけです」そして、EJB3を異なる開発者の視点でEJB3とそれ以前のバージョンを比較しています。 記事にはdependency injectionがいかにファクトリーやルックアップを置き換えるかが説明されています。このPOJO + アノテーションアプローチはejb-jar.xmlファイルもインターセプター同様、サポートしています。(ここで軽量AOPとして説明しました)

記事はEJB 3.1 はWARのような簡単なパッケージング、ノーインターフェースビュー、シングルトンなどの来る機能強化について 述べて終わっています。EJB 3.1のプレビュー版はアップデートセンターのGlassFish v3 "Prelude"からダウンロードできますので、是非挑戦されてみてください。

土曜日 10 04, 2008

EJB 3.1 の公開ドラフトが出ました

原文: EJB 3.1 Public Draft Now Available

ウェビナーのリマインダ - Ken が、西海岸時間の 10月2日 午前11:15から GlassFish Online Webinar で このトピックについてプレゼンテーションします。

ALT DESCR

JSR-318 EG は EJB 3.1 の公開ドラフト (ダウンロード) をリリースしました。 Ken (EG のリーダー) が電子メールや彼のブログでの直接のフィードバックを求めています。

Ken は、彼のブログを通して新しい特徴のハイライトについて紹介し続けるでしょう。 彼は最初の Early Draft の後からこの試みを開始しました ([1]、 [2]、 [3]、 [4])。 彼の最新の投稿は EJB 3.1 公開ドラフトの案内 です。

恐らく、Mr. EJB、 Mark Twain のような、 は "私が死んだという報告は法螺だった" と言えるでしょうね。

火曜日 9 30, 2008

今週のウェビナー - EJB 3.1、GlassFish パートナー

原文: Webinars this Week - EJB 3.1, GlassFish Partners

ALT DESCR

今週は二件のウェビナーがあります:

• 西海岸時間で 9月29日(月)の午前9時からは、 GlassFish パートナー のために、 GlassFish v3 Prelude と GlassFish のロードマップの残りについてカバーした スペシャルウェビナー があります。

• 西海岸時間で 10月2日(木)の午前11時15分からは、 EJB 3.1 の技術的な概要について、Ken Saks が講演します( 新しい開始時間になっています)。 Ken は、EG が新しいドラフトはもうほとんど準備ができていると言っています。 できれば、それについても触れる事でしょう。

月曜日 8 25, 2008

... JavaCAPS でメモリ消費を抑える、NB から GF へ、Mural チュートリアル、EJB の性能

原文: ... Saving Money with JavaCAPS, From NB to GF, Mural Tutorial, EJB Performance

本日の面白いニュースのまとめ:

Radio Receiver Icon

Kevin と Mark から - 最近の Oracle Fusion の値上げ は、 Java CAPS (GlassFish ServerOpenESB で構築された 私達の SOA 製品) に対する 新しい移行の提案を導きました。 Kevin の記事OnTheRecord動画 (自動起動にご注意下さい!)、 InfoWorldTheRegister をご覧下さい。

Alexis は、GlassFish Server のユーザーエイリアスの中のいくつかのコメントの共通スレッドに注目し、 あなたの GlassFish Server に配備されているものと設定が異なるかもしれない NetBeans での設定の仕方 、そして何をするかについて説明しています。

Swen-HelgeMural/MDM のチュートリアル へのポインターに感謝します。

Adam からの リモート EJB の非公式の性能 についてのレポート。 Adam は、彼のブログの多くのエントリで軽量コンポーネントとしての EJB 3(.x) について論じています。

木曜日 8 21, 2008

EJB3 がドイツでとてもよい導入状況

EJB 3

Adam Bien が、ドイツの IT 雑誌のアンケート結果からとてもよい EJB3 導入状況の数字を報告してくれています。参加者に示された選択肢はかなり公平で、私の意見ですが、この調査を信頼できるものにしていると思います。Adam のコンサルティングの仕事とブログが結果にどの程度影響を与えているのか気になります!ある程度時間をおいた後に (例えば 1-2 年昔のものと) この数字を比較できるとよいですね。

EJB 3 は正しい方向に向かった大きな一歩でしたが、EJB 3.1 (今後の Java EE 6 の一部になる) も多くの改善に着目しており、例えば、パッケージングの簡略化、リードオンリー Bean, シングルトン、などがあります。GlassFish v3 ビルド (例えば Tech Preview 2 ビルドなど) を使って、EJB 3.1 プレビューコンテナをアップデートセンタ (bin/updatetool) から取得することで、これらの新機能のいくつかを試し始めることができます。

この EJB タグからさらに多くの情報がたどれます。

金曜日 7 04, 2008

EJB3 の学習 - 初心者と熟練ユーザーのための

原文: Learning EJB3 - For Beginners and Advance Users

ALT DESCR

EJB 3.x を入手するには二つの方法があります。 完全な初心者のために、Adam が EJB 3.0 in 5 minutes を書いています。 そして、熟練のユーザーには、PACKT Books がちょうど Michael Sikora の EJB 3 Developer Guide (ホームページ目次Amazon) を出版しています。 どちらも GlassFish サーバー を使っています。

しばらくの間、私は EJB が常に "(コンセプト的に) 重過ぎる" - と受け止められていく - だろうと考えていました; EJB 3.1 と EJB3.1 lite は実際にこれを変えてくれるかもしれません。 EJB についてもっと知りたければ アクエリアムでの EJB に関する投稿 をご覧下さい。

月曜日 3 17, 2008

EJB 3.1.lite - 昔の認識を変えられるか?

EJB 3.1 の初期ドラフトレビュー (EDR) バージョンが 2 週間ほど前にリリースされていて、 (仕様, アクエリアム記事) 今回、スペックリードの Ken がブログを書き始めました。

ALT DESCR

• Ken による EJB 3.1 EDR のご紹介
単純化された EJB コンポーネントパッケージング
任意のローカルビジネスインタフェース
• EJB 3.1 JavaPolis でのプレゼンテーション (ビデオスライドも)

Ken がブログを書き始めて嬉しいです。 EJB 3.0 は大きな改善でしたし、EJB 3.1 lite (Java EE 6 Profiles をご覧下さい) もさらに役立ちます。が、あるテクノロジーが受け入れられ導入されるためには、意図される人々に対して見やすい形でそれを見せることが必要です。

ところで、EJB 3.0 Simplified API 仕様は 59 ページしかないって知っていました? だけど、これは JCP サイト にしかないみたいです。 (Ken の クイズも見てね!) 人々に知られていない場合、仕様は存在すると言えるんでしょうか? :-)

月曜日 3 03, 2008

EJB 3.1 の初期ドラフト

JCP Logo

Ken とその他 EJB 3.1 エキスパートグループ (JSR 318) は 初期ドラフト をレビュー向けに公開しました。 このドラフト文書は API ファイルと仕様を含みます。まだアーリーアクセスの実装はありません。

Roberto のプロファイルについての記事で触れられているように エキスパートグループは EJB 3.1 lite について検討しており、わたしはこれはとても便利なものだと思っています。

ぜひ、仕様を見てみて、コメント ML を 通じてエキスパートグループにフィードバックをよろしくお願いします。 Ken にもブログを書いて Blogosphere に入るように勧めています。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日