水曜日 7 29, 2009

分散コンピューティングファブリックとしての Hudson

ALT DESCR

Kohsuke は過去数ヶ月にわたって、 Hudson の機能を拡張し、より多くのマシンを楽に管理、プロビジョニング (Swarm of Machines, EC2 Plugin, PXE Plugin) し、そして面白いことをその上でできる (Selenium Grid, Hadoop Cluster) ように取り組んでいます。

最も新しく追加されたのは、分散フォークプラグインで、SSH に似た CLI の機能で、 言語については Java と Groovy のバインディングが含まれます。 Kohuke の意図は、Hudson 管理下にあるマシンで実行する分散ビルドの記述を単純化することです。 詳細は、 彼の記事Wikiをご覧下さい。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日