金曜日 3 13, 2009

Identity Connectors - Identity Manager のオープンソースなアダプタ

原文: Identity Connectors - Open Source Adaptors for Identity Manager

ALT DESCR

Sun の Identity チーム (OpenSSOOpenDS) が新しいオープンソースプロジェクトのアナウンスを行いました。 そのプロジェクトは Identity Connectorsで、 Identity Manager(監査とプロビジョニングの提供を行う) とそれが管理するリソースとの間の橋渡しをするものです。

このプロジェクトは既に、 Active Directory から Google Apps までの 12 を超えるコネクターを有しています。 IdMgr の対応するバージョンは 8.1 で、リリースされたばかりですTomasHanaki の情報に感謝します。

木曜日 12 18, 2008

Java EE Connector 1.6

ALT DESCR

他のJava EE 6テクノロジーにくらべてスポットライトがあたることは少ないですが、JSR 322 "Java EE Connector Architecture 1.6"は来るリリースに含まれます。そして最近、充実した進展を刻んでいるといえます。

Conntector 1.6 PR(パブリックレビュー)の性能は数週間前に公表され、その仕様はSivakumar氏が議論しています。 開発の簡素化(アノテーション、better defaultsなど)、JSR 303(Bean Validation)のインテグレート,WorkManagersのVMを超えた振り分け、Workを進めるためのヒント(サービスのクオリティを上げる"ヒント"の獲得)などです。

パブリックレビューは2009年1月12日に終了します。期日までにコメントを送ることをお忘れなく。

木曜日 10 23, 2008

... 日本の開発者達の感動、MEP コンテナ、Comet でゲーム、JSF Giant ポストイット、ミニディスプレイと HOTC

原文: ... Japan Developers Rock, MEP Connectors, Games with Comet, JSF Giant Post-Its, Mini Displays and HOTC

本日(10/22)の面白いニュースのまとめ:

Radio Receiver Icon

川口耕介さんが、開発者やユーザー、カスタマーの皆さんと多くの交流を持ち、素晴らしい時間を過ごした日本から戻ってきました。 彼は、 HudsonSorcerer について講演した Apresso 訪問 や、 Sun の用賀オフィス での MetroJersey についてのセミナー、 そして彼の Hudson についての JJUG カンファレンスでの基調講演 についてブログに書いています。 私達はまた、先週、私がスペインでホスティングしたように 日本でのオンラインウェビナーのホスティングについて、彼と話し合っています。

Arun と Jim は、Grizzly Comet の機能を使って構築した Use Comet in a 二人プレイヤーゲームでの Comet の使い方 について、AjaxWorld でプレゼンテーションしました。 プレゼンテーションの詳細PDF のスライド、 実際の コード をご覧下さい。 Arun は Rails/Grails 版 も持っています。

MEP についての記事: Santiago は、 テンプレートからのソースコード生成、編集、配備を含む、 MEP コンテナの開発サイクル について記述しています。 MEP のプロダクトページ管理ページ もご覧下さい。

JSF 2.0 に向けてのちょっとした JSF の活動。 Roger は AJAXworld で、 AJAX フレームワークと JSF、Ed についてプレゼンテーションしました。 そして、 JSF 2.0 Endgame をどのように扱うかを示しました。 - 私は仕様の共有をしましたが、そちらではまだのようです - 画像をよくご覧下さい。これらはポストイットのメモでは ありません :-)

私は、おもちゃ 好きではありませんが、これは私も使えるものです: Nanovision から出ている 7 インチディスプレイ。 私はそれを RTM ページの専用スクリーンとして使うつもりですが、Skype や IM ウィンドウ専用としても使えます。

最後に、編集者 からのニュースです。 私は来週から旅行に行くつもりで投稿が減ると思われます。 そして、Williams 大学の女子ボートが V2 を達成しました、おめでとう。

月曜日 9 08, 2008

Java EE 6 への道 - Connectors 1.6

JCP logo

BinodSivakumar は あまり宣伝されていないけれども Java EE 6 標準の中でかなり重要な部分である JSR 322: JavaTM EE Connector Architecture 1.6 の作業をリードしています。 全体のゴールとしては既存の 1.5 バージョンの仕様を強化することです。

詳細は Siva のエントリにあります。 Generic Inflow Context, Security Inflow, Ease of Development (EoD), などが含まれます。 初期ドラフトに対するコメントは 9/8 まで受け付けられます。(もし読むものをお探しでしたら、よろしくお願いします :) )

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日