金曜日 9 11, 2009

SailFin 2.0に向けて - SIPセッションレプリケーションとHCF

ALT DESCR

SailFinがGlassFish v2.1.1に合わせ、v2.0に近づいています (いずれも10月末を予定、ロードマップ参照)。 チームはリリースにおいて新たな機能を強調しています。

• PrasadはHCF(ハードコードフリーズ)を発表しています。これは概要とSCF(ソフトコードフリーズ)からの修正リストを提供しています。
• ShreedharはSSR(SIP Session Replication)サポートについて書いています。
• Rameshは設定オプションについて記述しています。 これはDNSフェイルオーバーと集中型LB(ロードバランス)を含みます。
• PrateekはOpenSolarisに基づくSailFinのための新しいAMI発表しています。 (EC2ブログ及びサンAMI全リスト参照。)

土曜日 10 06, 2007

明らかにされた Grizzly の秘密

原文: Grizzly secrets revealed

Performance image

Java のパフォーマンスチューニングをやったことがあるかたでしたら、サポートされていたりされたいなかったりするいくつかの JVM チューニングフラグをご存知だと思います。Jeanfrancois "Grizzly" Arcand が Grizzly の構成(ほとんどは起動時の VM プロパティです)に関連する 一連のオプションを説明してくれています。

私のお気に入りを紹介しておきます (GlassFish v2 で使えます):
• HTTP compression
• Comet support
• snooping support (logging オプションが好きです)
• Asynchronous Request Processing
• Resource Consumption Management

JVM のチューニングと同様、たくさんの選択可能なオプションがある問題に対しては、それらを試すうえでの方法論ときちんとした理由をもつことが大切です。大いなる力には大いなる責任が伴うということです。

Grizzly のトピックですが, 最近の 1.6.1 リリースに関する JavaLobby の短い記事があります。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日