水曜日 8 04, 2010

JavaOneにおけるGlassFishコミュニティミーティング

直近2年(2008, 2009)の間に開催されたUnconferenceの精神を持ち、我々はGlassFishコミュニティイベントが開かれるMoscone Westの一室へと行ってきました。 このイベントはJ1前の日曜日、9月19日の午後に開催されます。 我々はどのような方々が参加できるイベントにするか検討中ですが、 JavaOne、Oracle OpenWorld、Oracle Developのどのパスを持っていても確実に参加が可能です。

コンテンツと更なる詳細をお約束する前に、我々は関心の強さを測りたいと考えています。 このため、参加有無と関心についての情報を添えて、我々のコミュニティWikiに是非サインアップをお願いします。

ああ、我々はまだパーティーのシチュエーションを考えている途中です:-)

火曜日 8 25, 2009

MySQL Labs が提供するサーバスナップショット

MySQL Labs

MySQL は、その開発版をコミュニティに公開しています。正式リリース前のアーリービルドをテストしたいユーザは MySQL Labsから入手することができます。

このエントリでは、これらのバイナリを稼働中のシステムで使用するのではなく、テスト目的で使用することを推奨しています。このチュートリアルでは、スナップショットを使って InnoDB プラグインをテストする方法を紹介しています。InnoDB プラグインは、最近リリースされたもので、最新の MySQL 5.1 に含まれています。

水曜日 7 15, 2009

MySQL Librarian - もう一つのアイデアを借りる時間?

ALT DESCR

WikiやブログはGlassFishの成功に欠かせません。 私は常に個人発信とソーシャルネットワークを活用する他のツールに興味を持っています。 そして我々MySQLの仲間は MySQL Librarianを発表したばかりです。 このツールはSlynkr にとてもよく似ていますが、改良が加えられています。。。 そしてMySQLコミュニティに強く結び付いています。 私が考えるにこれはSDN Share には欠けているものです。

Giuseppeの導入技術記事をチェックするか、 または実際のWebサイト でとにかく遊んでみて下さい。

あなたは何を考えますか? 我々はGlassFishコミュニティのためにWiki上の慣例やテンプレートを使っていたのですが、 Librarianの使用しても良いかもしれません。 - MySQLに対する役割を確かめた後で。

金曜日 6 19, 2009

GlassFish v3 は12言語に翻訳されています - あなたの言語はありますか?

原文: GlassFish v3 Translated to 12 Languages - Is _Yours_ Missing?

ALT DESCR

荻野さんが GlassFish v3 の翻訳で 2つの新しい言語について レポートしています。 現在のリストは: cs_CZ, de, es, fr, ja_JP, ko_KR, no, ru_RU, tr_TR, zh_CN, zh_TW ( ISO 639-2ISO 3166-1 をご覧下さい)。 多言語バンドルがこちらから利用可能です; ダウンロードして、お試し下さい

私はそこに pr_BR が無い事に驚きました... ブラジルの皆さんはどこに?

プロジェクトのホームページをご覧になって貢献して下さい。

月曜日 5 11, 2009

GlassFish v3 のコミュニティ翻訳

原文:Community Translations for GlassFish v3

ALT DESCR

MingShinya から GlassFish v3 のコミュニティ翻訳プロジェクトへの参加者募集の呼びかけです。 翻訳は Community Translation Interface を使って行ないます。既存の翻訳 (zh_CN, zh_TW, fr, de, ja_JP, ko_KR, es - このエントリ投稿時点のもの) のひとつに参加するか、あなたが好きな言語のひとつで始めてください。

月曜日 4 13, 2009

OpenDS 2.0 コミュニティ翻訳 - CTI についてご存じですか?

ALT DESCR

コミュニティによりドライブされているプロジェクトで CTI を使って OpenDS 2.0 の翻訳がおこなわれています。 言語は必要に応じて追加でき、現在は フランス語、ドイツ語、日本語、ポーランド語、スペイン語が含まれます。 詳細は、 HajmaLudo の投稿と、 Wiki ページ、 この メールスレッドなどをご覧下さい。

概して、過去 2 ヶ月ほどで OpenDS の導入は著しく伸びました (MarkMail)。 おそらくこれは OpenDS 2.0 によってドライブされたもので、また、 Matthew によるところもあるでしょう。

ところで、James による javadoc ベースのコミュニティ翻訳ツールである DocWeb もまだ健在です。 NetBeans と OpenOffice の人たちもコミュニティによる翻訳を結構長い間おこなっています。

追記 - OpenDS に興味がある方は 23 日 11:00 (西海岸時間) のオンラインウェビナーにご参加を。詳細は ウェビナーのページに載せます。

水曜日 3 25, 2009

JavaOne / CommunityOne Unconference とパーティ

ALT DESCR

今年の CommunityOne (西) が、 JavaOneの前日から始まります。 JavaOneでは、 Moscone Centerの大きなお部屋でUnconference を開催します。 イベントは5月31日(日)の午後に開催されるので、C1とJ1のどちらか一つでも参加される方は、 少し早めに到着するようにご旅程をアレンジし、参加されてみてはいかがでしょうか。

今年は GlassFish Portfolio傘下の全プロジェクト: (サーバ, ウェブスペースサーバ, ESB, ウェブスタック, Hudson, コミュニケーションサーバ, モビリティプラットフォーム)や、 アイデンティティプロジェクト (OpenSSO, OpenDS, IdMgr, RoleMgr)...などをカバーします。

また、去年にならい、パーティを The Thirsty Bear (@GoogleMaps)にて開催します。

金曜日 3 13, 2009

TheAquarium のポルトガル語版が立ち上げられました

原文: Launching Portuguese Edition of TheAquarium

ALT DESCR

Marcelo Souza がブラジルポルトガル語版の TheAquarium をスタートさせました。 これで私達は 7 言語版を持つ事になりました: ブラジルポルトガル語中国語英語日本語韓国語ロシア語スペイン語です。

Alexis がフランス語版も計画していて、私はスペイン語版を再開するつもりです。 言語の追加について関心のあるものがありましたらお知らせ下さい。 Blogs.Sun.Com で管理されるオーサリングの方法に関連するバックグラウンドの理由で、私達は Sun の従業員(Sun のキャンパスアンバサダーも含みます)からの助力を簡単に得る事ができます。

月曜日 12 22, 2008

MySQL Conference & Expo 2009 の登録開始

MySQL Users Conference and Expo 2009

MySQL Users Conference & Expo 2009 の登録が開始されました。査読委員会は 350 の候補から選び、ほとんどのスケジュールは決まりました。

チュートリアルセクションの予定は完成していて、人気のクラシックなものから、最新のものまで揃っています。テーマである Innovation Everywhere に従い、どれにもいくらかイノベーティブな内容が盛り込まれています。

2/16 までに登録して $200 うかせましょう。

月曜日 12 01, 2008

Sun は GlassFish どうすれば ...

ALT DESCR

Sun がどのような方針をとるべきなのか、 最初に投稿 したのは Tim だったと思うのですが、その後沢山の人が続きました。 DaveDelicious タグでトラックすることにするくらい沢山です。

合意した勧告はないですが、かなりの人が GlassFish に触れ (ほとんどが肯定的、否定的なのも少し、けど 綴りは正しいので)、 James Governor にいたっては Hudson について 特別に触れています。

一般的に、GlassFish にとっては (世界的な財政上の圧迫で) 少し注目され、ある程度よかったわけです。 Google サーチトレンドをみてみて下さい: スナップショット, ライブ.

まったく興味深い毎日です。

木曜日 11 20, 2008

FishCAT...

原文: The FishCATs...

ALT DESCR

Quality チーム は、 GFv3 Prelude リリースの FishCAT プログラムを開始しました。 それはとても良く働いていて - 18 の国から 36 人のメンバーが参加し、ファイルしている 125 のレポートをフィードバックに追加しています。 v3 Prelude のリリースに対するお祝いに、Judy は ありがとう のお手紙を、Adam (ブログ写真)、 Sebastien (ブログ, 写真) 、 Kirstian (ブログ, 写真) を初めとする、一連のチームのキーメンバーに送りました。

確かに FishCAT プログラムは v3 FCS v3 で繰り返されるでしょうし、その度に報告する予定です。その間は、全てのメンバーが GlassFish に携わります。例えば、アダムはEJB のコンテナが用意できればすぐに、 GFv3 を製品として使用します。

土曜日 10 04, 2008

MySQL は Sun Contributor Agreement を採用しています

原文: MySQL adopts Sun Contributor Agreement

ALT DESCR

数ヶ月前まで、MySQL コミュニティは貢献のプロセスについていくつかの不満がありました。 その最も大きな障害は、不親切なリビジョン管理システムと厳し過ぎる貢献者同意書の二つでした

リビジョン管理システムは 6月に変更され、BitKeeper をやめ、Bazaar になりました。そして、現在は二つ目の障害に対処している所です。 今日、Kaj Arnö は、MySQL が Sun Contributors Agreement を採用した事を発表しました。素晴らしい!

まだ、いくつかの障害がありますが、データベースグループの管理はその問題に取り組む事を決めたようですし、貢献し易くなっています。 まだまだ進行中の事があります。続報をお待ち下さい!

月曜日 9 29, 2008

WebSynergy コミュニティビルド 5 リリース!

WebSynergy

SB (安定ビルド) 2 が出たばかりですが、WebSynergy はその勢いを継続して、最新の Project WebSynergy Community Build 5 [ダウンロード] をリリースしました。

このビルドには追加のサンプル、 JSR 286 イベントとビルトインサービス (例: activities サービス) のブリッジ、a href="http://wsrp.dev.java.net">WSRP の改善、jBPM workflow integration into SAWSWA などが含まれます。開発サイドでは、Portal Pack 3.0 に 新しいダウンロードページが用意され、NetBeans と Eclipse プラグインがアップデートされています。

最近、新しい記事が書かれています: Maruthi が Presence (スクリーンキャスト) について、Allan が 伝言板での Q&Aについて、そして Mahipal が i18n について書いています。

次の安定ビルド (3) が待ち遠しいですね !

火曜日 9 02, 2008

GlassFish とその仲間達に関する WSJ SOA 読者投票の最新状況

原文: Status Update on WSJ SOA Reader's Choice for GlassFish and Friends

今年の SOA World Magazine の読者投票 が更新されました。 これを書いている時点、GlassFish とその仲間達のプロジェクトはとても良い状況にあり、下記は各カテゴリーのトップ3です:

ALT DESCR

アプリケーションサーバー - GlassFish (265), JBoss (126), WebSphere AS (121)
自動化 - Hudson (206), Rational Funtion Tester (99), Parasoft JTest (97)
オープンソース SOA - OpenESB (232), IBM WAS CE (99), JBoss SOA Platform (86).
IDE - NetBeans (285), Rational Application Developer (97), Oracle JDeveloper (69).
フレームワーク - Metro (263), WebSphere Business Services Fabric (128), FUSE Service Framework (103).
ポータル - SJS Portal (209), WebSphere Portal (115), JBoss Portal (78).
セキュリティ - OpenSSO (191) DataPower Security Gateway (112), Oracle WS Management (62), Metro (60).
統合ツール - Java CAPS (216), WebSphere Integration Developer (100), Oracle JDeveloper (62).
SOA プラットフォーム - Java CAPS (204), WebSphere AppServer (88), HP Systinet (61).
SOA ツール - Java CAPS (192), Lisa Virtual SOA (81), SOAP Scope (58).
WS ユーティリティ - JAXP (250), WebSphere AppServer (87), SOAPUI (73).
XML パーサー - JAXP (326), WebSphere AppServer XML Feature Pack (95), Intel XML Software Suite (37).

私達が参加した全てのカテゴリーでトップを獲得しています。 そして、参加した所でトップではない場所はセキュリティで、Metro と OpenSSO の両方がエントリーしています(恐らく皆さんそれに気付いていない?)。

さあどうぞ、 ご投票下さい!

月曜日 8 25, 2008

GAP の状況

何人かの方から GAP プログラムの 状況を聞かれましたので、簡単にお知らせします。

ALT DESCR

ルールに従い、提出期間は 6 月で締め切られています。 提出されたもののリストは GapSubmissions にあり、バグが 260、貢献が 52 あります。 次のステップは審査員によるもので、 Gregg Sporar, Simon Phipps, Paul Sterk, Alexis Moussine-Pouchkine, そして私自身で行いました。

夏の期間で、評価プロセスが少し遅れましたが、過去 4 週にわたり、 様々なプロジェクトのリードの人から助けてもらいつつ、 バグや貢献を評価してきました。 一人あたりバグは 5 件、貢献は 1 件まで、というようなコンテストのルールもきちんと適用しています。

沢山の、とてもよいものが提出され、審査員は賞の分配にその質を反映させています。 私たちはすでに、最終ステップを処理してくれる外部の会社に結果を伝えてあります。 なので、まだ最終の報告はできないのですが、大まかな情報だけお伝えしましょう。 102 ほどの受賞者がいて、地理的にかなり分散しています。 全ての貢献の賞に賞金が与えられ、16 ほどの等外佳作の予定です。

詳細は、最終確認ののち、すぐ!

訳注) 日本からも提出されているので、結果がとても楽しみです!

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日