火曜日 10 13, 2009

最新リリース: Sun Communications Suite 7

Jim ParkinsonのチームがSun Communication Suiteの最新版(7)を納品しました。 このソリューションはメール、メッセージング、カレンダ、アドレス帳などを提供し、大規模な配備を対象とします。 このため、拡張性に優れ、現在数多くのISPが持つ何億ものメールボックスをサポートします。

ALT DESCR

私はCommsチームで働いたことはないのですが、ここ数年の間に何度かJimと共に仕事をしたことがあり、そしてあなたが知る通り、彼はSuite 6リリース後の一年以上に今回のリリースを大いに誇りに思っています

最新版のハイライトはAJAXを活用したWebクライアントの改良とCalendar Serverにおける最新標準iCAL/CalDAVのサポートです。

Commsチームはドキュメントを素早く能率的に作成するため、wikis.sun.comを積極的に利用しています。 あなたの探し物を発見するためにWikiの使い方を調べてみてください。 また、チームはComms 7のリリースに前後していくつかの投稿をしています。

• Suiteの要旨詳細な概観
• Sun Calendar Server 7におけるiCalサポート
• 簡潔なインストール概略図
• 詳細な昨年のJimのアイデア

チームの皆様、リリースおめでとうございます!

火曜日 3 10, 2009

SailfinのSTUNサーバ

Sailfin logo

RFC 3489 (と RFC 5389)で制定されているSTUN (Simple Traversal of User Datagram Protocol Through Network Address Translators)は、NAT通過のためのメカニズムの一つです。 NATファイヤーウォールの向こう側のSIPクライアントやルータのパケットルーティングを補助します。

SailFin V2は、SIPクライアントが利用できるベーシックSTUNサーバを導入しました。詳細はRameshのブログをご覧ください。

土曜日 2 21, 2009

通信産業における(私達の)オープンソース - The Open Multimedia Platform framework

(Our) Open Source in the Telco Industry - The Open Multimedia Platform framework

ALT DESCR

先週出されたアナウンスの内の一つが、Sun GlassFish Communications Server (製品SailFinアクエリアムでの投稿) でした。 私は SailFin が 集中型(SIP+HTTP) Web の導入を加速する上で重要な役割を果たすと確信しています。 さらに、Ericsson の最新のレビュー(01/2009)には電気通信会社の見通しを説明する 記事があります。

そこからの引用文:

ビジネス環境における継続的な変革も、メディアやエンターテインメント、通信ビジネスの集合と同様に、システムデザインや価格決定、製品パッケージング、展開、サポートに新しいアプローチを求めています。

伝統的に通信産業は、独占的なソフトウェアによって彼らの特別な要求(スケーラビリティ、信頼性、管理の容易性)に取り組んできました。 しかし、これは非常に高価であるため、その代わりとして、彼らの内の何社か(Ericsson や Sun を含みます)が、オープンソースミドルウェアのベースプラットフォームを構築するための OpenSAF (メンバーリスト) を作りました。 このプラットフォームは Java EE 5 ベースで SailFin を使っています。

情報をありがとう、Sreeram。

月曜日 2 16, 2009

GlassFish @ Mobile World Congress 2009, バルセロナ

Sailfin logo

GlassFish Communication ServerGlassFish Mobility Platform が、 バルセロナで開催される Mobile World Congress の Sun ブース (Booth #2C12, Hall 2) でデモを出展します。

もし、来週 (2/16-19) バルセロナにいらっしゃるなら、お会いしましょう。

デモでは、 SailFinLoad Balancer ビジュアリゼーション、 SailFin Communicator アプリケーション (バックエンドデータベースとして、MySQL Cluster Carrier Grade)、 On-Device Portal 含む Mobile Enterprise Platform などがあります。 Sun は Ericsson にも来てもらって、GlassFish ベースの彼らの インテリジェントネットワークテクノロジをデモしてもらう予定です。

火曜日 1 06, 2009

SailFin(GF コミュニケーションサーバとして知られています)のTechnical Overview

SailFin は、GlassFish上で稼動する オープンソースのコミュニケーションサーバです。 2007年5月、私たちは、Ericssonとともにこのプロジェクトを立ち上げ、最初に形となったのは 2007年6月のことでした。 ( SailFinタグのついた記事をご覧ください。)そして今、私たちは最初のリリースを迎えようとしています。

コミュニケーションサーバには、 SIPサポートのような新機能が必要とされますが、可用性・QoSといった機能もまた強く必要となってきます。 これらの機能は、一部はSailFinで、他の一部はその下のGlassFish v2.1で実装されます; 両方とも、数週間の内にリリースされるので、たくさんの報道があることでしょう。 Binod はいくつかの記事を12月中旬に出し ([1], [2]) Sreeram も、休み明けの前にSailFinに関する記事をいくつか発行しました。

ALT DESCR

Sreeramの最初の記事は、Eclipseベースの Ericsson Service Development Studioに関するニュースのまとめと、 SonaecomでのIPTVトライアルです。

Sreeramの二つ目の記事は、 コアとなっているアーキテクチャや管理体制、サブシステム、開発およびデプロイモデル、 SIPやCarrier-Grade機能などに触れた 読み応えのある Technical Overviewです。

最後にお知らせです。 2009年1月29日にSailFin Webinarが開催されます。 SailFinに関する講演やデモに加えて、SIPやその他多数のwebアプリケーションの背景知識についても お話しします。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日