水曜日 10 28, 2009

JBoss, Hudson, Cloud, Liferayその他最新のGlassFishホワイトペーパー

HarpreetがSun GlassFish Portfolioのための様々な新しいホワイトペーパーを作成しました。 トピックはHudsonJBossWebSpace ServerCloud など多岐にわたります。

完全なリストはGF Portfolio資料ページから参照可能です。 ホワイトペーパーの他、サン製品全てのためのSun.Com資料ページもご一読下さい。

全てのホワイトペーパーは無料ですが、登録が必要となります。

月曜日 7 13, 2009

Amazon EC2 で SailFin

Sailfin logo

近頃、 SailFin のホスティング選択肢について質問を受けるようになってきました。数ヶ月前に Sailfin ティームが Go Daddy serverデモサーバをセットアップ しています。今のところ、これはかなりうまくいっています。

そして今回、Sreeram が SailFin (V2 b20) を Amazon EC2 で動かす方法について記事を書きました。 彼は詳細まで書いていて、例えば、SIP UDP ポートの有効化、MySQL 設定、 DynDNS を使ったドメイン名設定、などが含まれます。 お試し下さい!

月曜日 6 01, 2009

EC2,SeleniumGrid,Swarm に対する Hudson のサポート

原文: Hudson Support for EC2, Selenium Grid and Swarms

ALT DESCR

川口耕介氏は,彼の JavaOne のプレゼンテーションに備えて,更なる Hudson の機能をリリースしています. 最新の追加された機能は,新しい EC2 プラグインと,Selenium Grid へのサポートと,潜在的に役立つデスクトップに影響するように コンピュータ Swarm (群) に容易に協力を求められる能力です.

この swarm を利用したアプローチは,あなたが同僚に余分な仕事をやってもら う事を説得するために,VirtualBox(先 週のウェビ ナーを参照)により提供される遠隔へ影響を及ぼす良い方法のようです.

水曜日 5 20, 2009

3 つのオンラインウェビナー - JSR299, ソフトウェアアプライアンス, VirtualBox

今週は3回のウェビナーが行われます - 一回は通常の開催で、他二回はJavaOneの前にトピックをまとめるための特別開催になります。 とても興味深いトピックを取り上げますので、ご参加をお待ちしております。

ALT DESCR

最初のウェビナー火曜に開催で、先日の 延期回となります: SeamとWebBeansの実装リーダーであるPete Muir (Red Hat)が JSR 299についてお話します。 WebBeansとして開催予定だったのですが、仮称としてContext and Dependency Injection for Javaとして開催されます。 彼の最近の Web Beansのレビュー、 や、 Seamの状況、 彼の JAXのお話、 に関するポストをご覧ください。

ウェビナーは5月19日(月曜)の US太平洋時間AM9時から、 TheAquarium Channelにて開催されます。 詳細(と録音音源)は Show Pageにあります。

ALT DESCR

2回目のウェビナー は通常開催で、Chris Kampemeierがソフトウェアアプライアンスについてお話します。 is in our normal slot when Chris Kampemeier will present on Software Appliances. Chris、Rudolf、GaborらはGlassFishベースのSoralisのJeOS向けアプライアンスに関わってきた方々で、 そのトピックについてディスカッションする予定なのですが、完全なアブストラクトは未定です。

ウェビナーは5月21日(木曜)の US太平洋時間AM11時から、 TheAquarium Channelにて開催されます。 詳細(と録音音源)は Show Pageにあります。

ALT DESCR

3回目のウェビナー はAndy Hallが VirtualBox(ポピュラーなtype-2仮想化ソリューション)についてお話します。

ウェビナーは5月22日(金曜)の US太平洋時間AM9時から、 TheAquarium Channelにて開催されます。 詳細(と録音音源)は Show Pageにあります。

月曜日 5 18, 2009

クラウドはプライベートかパブリックか? 標準は? Google のネットワーク障害

ALT DESCR

先日、Google の一部のネットワークインフラに 2 時間にわたる障害 が起こり、確認できない (しかし多くの) 数のユーザに影響を与えました。 PCWord, InformationWeek, WashingtonPost, Forbes の記事と #googlefail@Twitter を見てみて下さい。

これは、ミッションクリティカルなオペレーション向きには、企業内にプライベートにクラウドを持つことで得られる利点を再認識する機会かもしれません。また、出口コストを削減するための標準化の利点をです。

金曜日 5 15, 2009

もはやパンチカードではなく...ラップトップでもない!- クラウドでの Hudson サービス

原文: No Longer Punch Cards... Nor Laptops! - Hudson Services On The Cloud

ALT DESCR

何十年か前には、パンチャーで穴の開けられたカードの束(カードデック)によって、人はプログラムを書き、(ゴムバンドでとめ)それを入れ、プリントアウトを得ていました。 そして、私達は テレタイプCRTワークステーション を経て、今日の ラップトップに至りました。 その未来はどのように見えますか?

私は、"ローカルな" コンピュータデバイス(群) 拡張・補完し、一つ以上のローカルデバイス および/または エージェントと作用し合う "クラウド上の" サービスも使うハイブリッドな方法が好きです。 Kenai はそれらのサービスのいくつかを既に提供しています; 川口さんがちょうど、Google Code 上で Grails プロジェクトを自動で持続的に統合するサービスについての記事をポストしています

金曜日 5 01, 2009

NetBeans 6.7 Beta - Connected Developer, Hudson... など!

ALT DESCR

NetBeans 6.7 Beta が 出ていますたくさんある機能のうちの 2 つをハイライトします。 Kenai の統合Hudson の統合です。 最初のものは Connected Developer の流れを強化するものです。 2 つめは、またも Hudson 導入 の一例ですね。

ホームページ (日本語) と リリースノート (英語) をチェックするか、もしくは直接 ダウンロードしちゃって下さい!

Connected Developer はかなり良くなってきました。 いくつか背景となる投稿がコンテキストを説明するのに必要なので、 そのための時間ができてから、またこの件には触れたいと思います。

追記 - JAG (James Gosling) の投稿も見てみて下さい。

月曜日 4 20, 2009

MySQL Users Conference: GlassFish など

原文:GlassFish and More at MySQL Users Conference

ALT DESCR

月曜日から木曜日にかけて、ここ、サンタクララで開催される MySQL User's Conference に出席する予定です。 この会議のトーンは、サンフランシスコで開催される兄弟イベント JavaOne(同じくらい大規模)とは異り、トピックはこのテクノロジのユーザの実用的なニーズに立脚したものです。 たくさんの興味深い講演があります。以下は私の個人的な予定から抜粋したちょっとした講演選集です。

まず、私たちがたいていカバーするトピックからはじめましょう。 BOF をいくつか: OpenSSOOpenDS and LDAPJavaFX ClientsOpenSolaris and Web Stack。 テクニカルセッションをいくつか: MySQL and ZFSTwitter and NetBeans、そして GlassFish and MySQL (Arun の講演です)。

このリストの残りは包括的なものではないですが、こちらもどうぞ。

キーノート: State of the DolphinGoogleKickFireCloudAndiSmugMugInfobrite and JasperSoftObama
Fun Events: Quizz Show
Tutorials: Scale outMapReducePartitioningMemcached
DTrace: IntroMySQL and DtraceAnother DTrace
Cloud: MySQL and EC2Hadoop and MySQLCloud Backup for MySQLMySQL Clusters in the CloudMapReduce
Drizzle: Rethinking MySQLMemorylibdrizzleDrizzle BOFClusters
Memcached: BeginnersDistributed and InnoDBAnd Flash!LibrariesAdvanced Use
Engines: InnoDBFalconMariaPBXT
General: Performance and Scalabilitythe FutureCode Contributions (Masood's)、 Craig's ListSandboxDeath

... そして私はいつでも my schedule からエントリを追加・削除する権利を予約しておきます :-)

金曜日 4 10, 2009

Google AppEngine のJavaのサポート

原文: Google AppEngine Supports Java

ALT DESCR

Google AppEngine はJavaのサポートを追加しました(公式発表)。 JVMベースの言語には、JRubyや、Groovy、Jython、Scalaが含まれます。

サポートされる標準規格のリストがこちらです。 意図としては、JavaやJVMベースの言語に "web tier" のセットを提供することのように思えますが、詳細が(私にとっては)全く明確ではありません。例えば、Servlet 2.4(2.5ではなく)や、JPAのいくつかのバージョン、部分的なJSPサポートが要求されることです。 うまくいけば、そのリストはいくつかの点で現代の標準規格の一つに進化するでしょう。 おそらくは、Java EE 6 の Web Profile のように。

木曜日 3 19, 2009

ハロークラウド!発表と利用例

原文: Hello Cloud! The Announcement and the Example

ALT DESCR

今日、CommunityOne Eastにおいて、 Sun がクラウドの利点「パブリックとプライベートが共にオープンで互換性がある、たくさんのクラウドの世界」について、更に多くの詳細を明らかにしました

イニシアチブは、 q-LayerxVMVirtualBox、更には OpenSolarisMySQLGlassFishWeb Stackのようなコンポーネントを利用するバーチャルデータセンターの定義やデプロイを可能にします。

より多くの詳細を知りたい場合は、Cloud@SunLaunch Event、そしてこの概説をチェックして下さい。 私も、SuperNat center を楽しく読ませて頂きましたし、TheRegister は概説の白書を報じています。

また、クラウドを操作する RESTful API を定義する事に直接関係していた人物であるCraigTimから、個人的な展望をチェックして下さい。 APIS は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下にあり(Opening APIs をご確認下さい)、Kenaiで利用することができます。API ホームハロークラウドプロジェクトを確認して下さい。

Hudson を用いた Hadoop のプロビジョニング

原文: Provisioning Hadoop Using Hudson

ALT DESCR

本日、CommunityOne Eastで、Sun は Hadoop に関するこうすけ氏の最近の発表を適度に強調し、さらに多くのクラウドのイニシアチブを発表する予定です。 Hadoop は、分散の大規模な計算(WebsiteWikipediaNYTimes の記事)のためのフレームワークを提供する Java ベースの Apache プロジェクトです。

簡単に言えば、こうすけ氏はHudson に、Hudson のクラスタを Hadoop のクラスタに変換できる新しいプラグインを追加しました。 Hudson はインストールとプロビジョニングがとても簡単で、こうすけ氏はすでに拡張機能をいくつか考慮しているため、今後面白い方向に進みそうです。 詳細は、KK's writeup にて。

火曜日 2 03, 2009

あなたのクラウド上のコンピュータがあなたのデータセンターになります

Doug (Division VP) とLew (CTO)は、 Sunのクラウド について具体的に打ち出し始めました。

ALT DESCR

Lewはいくつかのインタビューに答えています; Overcast (podcastもご利用できます) の記事や、 IW(Information Week)の記事をご覧ください。 後者では、Lewはこう答えています:

将来的には、パブリックとプライベートの両方のクラウドが存在し、企業は自動でスケールするアプリケーションを構築できるようになるだろう。

Daveの発言に関しては、彼の 講演 をご覧ください。 また、彼の BlogTalk Radio も聞いてみてください。

クラウド用語は、SAAS、PAAS、IAASに落ち着いてきています;記事 [1], [2], [3] [4]. をご覧ください。 クラウドで使用されるテクノロジはこれからも多種多様であってほしいと 思いますが、特にQ-layer を含むSunのソフトウェアポートフォリオは、プライベートエンタープライズクラウドなどのマーケットによく適していると思います。

専門用語の 話題 の記事を提供してくれたVijayに感謝します。

水曜日 1 21, 2009

... Merb が Rails 3 に, Crossbow, Q-Layer, Open Web Server, Solaris パッチ

私たち GlassFish ユーザの多くに影響がある最近のニュースです。

Radio Receiver Icon

Ruby界隈からは、 Merb が Rails 3 に統合するというニュースが。 これは、二つの取り組みを組み合わせることで結果が改善するケースに見えます。 また、JRuby の品質が継続的に向上するにつれ、これら全てのプロジェクトで JRuby に対するマインドシェアが大きく向上しています。 追記 - SDTimes も見て下さい。

Crossbow は Solaris のネットワーク仮想化アーキテクチャで、 OpenSolaris にリリースされました。 Crossbow は複数コアにまたがって高性能にスケールする「仮想レーン」を提供します。 Sunnay による紹介 と Ben の二つの投稿 ( 発表実験) を読んでみて下さい。 Crossbow はネットワーク 資源の割り当て に使え、私たちの仮想化製品と深く関係します。 2008 にこのトピックについて書かれた Michaels の記事 をみてみて下さい。

クラウドコンピューティングに関してのニュースでは、 Sun が Q-Layerを取得しました。 プレスリリースをご覧下さい。 Vijay が二つ記事を書いています。 いくつか良いリンクがのっている 紹介用語の概要です。 Om (@GigaOm) も 買収について書いています。 Q-Layer は xVM ファミリーにとって、すばらしい戦力になるでしょう。

しばらく以前に計画し、 7 月に発表し、ついに実現しました! Sun Web Server のコア (MLB.com, Sun 自身のblogs.sun.comSun フォーラムなどで使用されている) がオープンソースに。 CVRJyri による発表をご覧下さい。 コードの祖先は Netscape Server までさかのぼりますが、それ以来、かなり変更しています。 Jyri による詳細をご覧下さい。 Sun Web Server 7.0 U4 OpenSolaris に含まれているだけでなく、別に Sun Web Stack 1.4 の一部として入手することも可能で、GlassFish サーバを補足する多くの機能を持っています。

最後に、 Solaris界隈からは、 既存のパッチポリシーに関して、Sun が より厳密に実施 するというニュースです。 Sun GlassFish Enterprise Server のパッチ状況については変更や影響はありません。 Sun の GlassFish Enterprise サポートをご参照下さい。

About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日