SailFin(GF コミュニケーションサーバとして知られています)のTechnical Overview

SailFin は、GlassFish上で稼動する オープンソースのコミュニケーションサーバです。 2007年5月、私たちは、Ericssonとともにこのプロジェクトを立ち上げ、最初に形となったのは 2007年6月のことでした。 ( SailFinタグのついた記事をご覧ください。)そして今、私たちは最初のリリースを迎えようとしています。

コミュニケーションサーバには、 SIPサポートのような新機能が必要とされますが、可用性・QoSといった機能もまた強く必要となってきます。 これらの機能は、一部はSailFinで、他の一部はその下のGlassFish v2.1で実装されます; 両方とも、数週間の内にリリースされるので、たくさんの報道があることでしょう。 Binod はいくつかの記事を12月中旬に出し ([1], [2]) Sreeram も、休み明けの前にSailFinに関する記事をいくつか発行しました。

ALT DESCR

Sreeramの最初の記事は、Eclipseベースの Ericsson Service Development Studioに関するニュースのまとめと、 SonaecomでのIPTVトライアルです。

Sreeramの二つ目の記事は、 コアとなっているアーキテクチャや管理体制、サブシステム、開発およびデプロイモデル、 SIPやCarrier-Grade機能などに触れた 読み応えのある Technical Overviewです。

最後にお知らせです。 2009年1月29日にSailFin Webinarが開催されます。 SailFinに関する講演やデモに加えて、SIPやその他多数のwebアプリケーションの背景知識についても お話しします。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日