GlassFish での HTTP 上の JMS (そして OpenMQ)

ALT DESCR

HTTP 上で動作させるためにどのように OpenMQ (Glass Fish の JMS の実装) を設定すればよいか Masoud が詳細に説明しています。制約のある状況でこの説明はとても有用です。たとえば…

ある信頼できないアプレットは、それを初期化したサーバにコミュニケートバックすることができます(このサーバとは、そのアプレットをホストしていたサーバーで、.class と jar ファイルを送信してきたサーバーのことです)。 それゆえ、あなたのアプレットは MQ プロトコル、または、サンプルに示されている HTTP 上の JMS のプロトコルを使うことができる。

ところで、Masoud は OpenMQ の新しい UMS フィーチャーについても短かく言及しいて、HTTP 上の JMS に関連するものと位置付けています。 詳細はMasoud が書いた記事を参照してください。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日