方針堅持 - GlassFish v2.1.1 p7, GlassFish 3.1 M4リリース

8月は北半球(の大半)において一般に活気のない月であるとされますが、今年のGlassFishチームにとってそれは程遠いと言えます。 いくつかのイベント(7月開催でないJavaOne 2010大合併GlassFish 3.1の目標スケジュール)が異例であったのですが計画され、一方で予期しないこともいくつかありました。 時折、カリュブディススキュラの間を航海しているような心地に襲われ、少し助けが欲しくなることも・・・

これらの気晴らしは余所にして、GlassFish 2ならびにGlassFish 3ファミリーのリリースが続いています。

GlassFish v2ファミリーにおいては、我々は法人向けのパッチリリースを続けています。 最新版はGlassFish 2.1.1 Patch 7であり、旧パッチと同様、GlassFish 2.1 Patch 13かつSJS AS 9.1 U2 (GF v2 U2) Patch 19でもあります。 このパッチは51の不具合に新しく対処し、累積でGlassFish 2.1.1から190のバグが修正されています。

仲間のブログであるGlassFish For Businessは全てのオラクル(および以前のサン)のリリースを記録しています。 特に、GlassFish v2ファミリー概要GlassFish 2.1.1 patch 7詳細の記事は要チェックです。

パッチの究極の供給源はSunSolveですが、GFBの記事にはそこへのリンクもあります。 なお、パッチはMyOracle Supportからも利用可能です。

GlassFish 3ファミリーにおいては、Milestone 4が完了し、近々公開の予定です。 この次のリリースはMilestone 5ですが、こちらはJavaOne特別版で・・・、JavaOneにお越しいただいた方に詳細をお話しします。 J1開始直前の9月19日、日曜日のコミュニティイベントおよびパーティもお忘れなく。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

sharps

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日