月曜日 12 02, 2013

[Get Proactive!] Advisor Webcast レコーディング&資料公開! ~ WebLogic Serverサポート・エンジニアが教える WLS起動時エラー および OutOfMemoryError のトラブルシューティング手法

おかげさまで、10月と11月の2回に渡り開催した 日本語による Advisor Webcast は、好評のうちに終了いたしました。
ご参加下さったお客様には、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
皆様からいただいたフィードバックは、次回以降のAdvisor Webcast に、是非活かしていきたいと思います。

さて、それぞれの Advisor Webcast のレコーディングと資料のダウンロードの準備が整いましたので、ここにご案内させていただきます。
あいにく当日ご参加できなかった方々や、もう一度 Advisor Webcast を視聴し直したい方々は、是非この機会をご利用いただければと思います。

WebLogic Server 起動時における問題とその調査方法』(10/22 開催)

  • Advisor Webcast のレコーディングの再生(71分): Doc ID 1456204.1から。下記を参照ください。
  • Advisor Webcast の資料のダウンロード

WebLogic Server におけるメモリリークのトラブルシューティング』(11/26 開催)

  • Advisor Webcast のレコーディングの再生(64分): Doc ID 1456204.1から。下記を参照ください。
  • Advisor Webcast の資料の ダウンロード

上記資料のダウンロードリンクの他、Oracle Fusion Middleware Advisor Webcast Schedule and Archived Recordings (Doc ID 1456204.1) の Archived 2013 タブから、レコーディングの再生 (Recording) および 資料 (.pdf) のダウンロード用リンクにアクセスできるようになっています。
この Archived 2013 タブ では、人気の高いトラブルシューティング関連の Advisor Webcast を他にも多数公開しています。

今回の10月、11月に開催されたAdvisor Webcast では、「集合研修への参加が難しいので、自席で受講できる Advisor Webcast は非常に助かる」との声をいただきました。

しかし、実際には、レコーディングを視聴していただくことで、自席で、しかも、お好きなタイミングで、何度でも繰り返してご利用いただけるのが、Advisor Webcast の更なる利点でもあります。
是非、今回公開されたレコーディングをご活用いただき、トラブルシューティングのTipsを余すところなく吸収していただけたらかと思います。

また、今後も、新しいトピックの日本語Advisor Webcastを企画しておりますので、是非ご期待いただければと思います。

金曜日 10 11, 2013

[Get Proactive!] WebLogic Server 起動時のエラー解決でお困りの方へ ~ サポート・エンジニアが解決方法を直接お教えします!

いきなりですが、

<Critical><BEA-000386> <Server subsystem failed. Reason: java.lang.AssertionError: java.lang.reflect.InvocationTargetException

<Critical><BEA-000386> <サーバー・サブシステムに障害が発生しました。理由: java.lang.AssertionError: java.lang.reflect.InvocationTargetException

<Critical> <WebLogicServer> <BEA-000386> <Server subsystem failed. Reason: java.lang.SecurityException: Anonymous attempt to get to a JNDI resource

<Critical> <WebLogicServer> <BEA-000386> <サーバー・サブシステムに障害が発生しました。理由: java.lang.SecurityException: Anonymous attempt to get to a JNDI resource

<BEA-000386> <Server subsystem failed. Reason: weblogic.descriptor.DescriptorValidateException: The following failures occurred:

<BEA-000386> <サーバー・サブシステムに障害が発生しました。理由: weblogic.descriptor.DescriptorValidateException: The following failures occurred:

<Critical> <WebLogicServer> <xxx> <AdminServer> <main> <<WLS Kernel>> <> <> <1339073932973> <BEA-000386> <Server subsystem failed. Reason: weblogic.security.SecurityInitializationException:

<Critical> <WebLogicServer> <xxx> <AdminServer> <main> <<WLS Kernel>> <> <> <1339073932973> <BEA-000386> <サーバー・サブシステムに障害が発生しました。理由: weblogic.security.SecurityInitializationException:

<Critical> <WebLogicServer> <Cus- Domain> <Cus - AdminServer> <main> <> <> <> <1305063978939> <BEA-000386> <Server subsystem failed. Reason: weblogic.utils.NestedRuntimeException:

<Critical> <WebLogicServer> <Cus- Domain> <Cus - AdminServer> <main> <> <> <> <1305063978939> <BEA-000386> <サーバー・サブシステムに障害が発生しました。理由: weblogic.utils.NestedRuntimeException:

Error 1069: The service did not start due to a logon failure

Error 1069:ログオンに失敗したため、サービスを開始できませんでした。

<SEVERE> <Fatal error in node manager server>
java.net.BindException: Address already in use: JVM_Bind

weblogic.nodemanager.common.ConfigException: Native version is enabled but node manager native library could not be loaded

<WARNING> <I/O error while reading domain directory>
java.io.IOException: Invalid state file format. State file contents:

WebLogic Serverの起動時に、これらの例外やエラーの発生にみまわれたり、これら以外の例外やエラーに遭遇されたりして、苦労されたことはありませんか?

起動時のエラーなので、エラーの解決はもとより、エラーの発生原因の特定や再発時の的確な調査方法など、単に解決策だけでなく、エラーそのものについて深く、体系的に学びたいと思われた方々は少なくないのではと思います。

そのような方々に、このたび 10月22日(火)16時から の日程で開催が決まった、Oracle WebLogic Server の Advisor Webcast 「WebLogic Server 起動時における問題とその調査方法」 をお薦めしたいと思います。

Advisor Webcast は、お客様からのお問い合わせやトラブルの対応の最前線に立つ、現役の第一線級サポート・エンジニアが講師となり、多くのお客様が陥りがちな問題の解決方法や、トラブルシューティングをより効率的に行うためのコツなどをお伝えするWebセミナーです。 Web Conferencing形式でお伝えしますので、その場でデモをお見せしたり、セミナーの内容についてその場で講師と質疑応答(Q&A)を交わす時間も設けてあります。

日本語による第一回のAdvisor Webcast のトピックとして選ばれた「WebLogic Server 起動時における問題とその調査方法」は、今年5月に先行して英語で開催された「Troubleshooting WebLogic Startup Issues(英語版Webセミナーの再生英語版Webセミナー資料のダウンロード)」を更に洗練させ、日本のお客様向けに内容を補強したものとなっております。

開催要項は次の通りです。
こちらのリンクから受講登録を行っていただくか、My Oracle Support から Doc 1583531.1 にアクセスし受講登録を行って下さい。

なお、11月には、同じくWebLogic Serverのメモリ・リーク関連で、もう1つの日本語Advisor Webcast を実施予定です。
この次回開催Advisor Webcastについても、今回ご案内の 「WebLogic Server 起動時における問題とその調査方法」 の中で触れる予定ですので、是非今回のAdvisor Webcastからご参加いただき、弾みをつけて頂きたいと思います。

About

日本オラクル カスタマ・サポートのエンジニアがお勧めのサポート情報を紹介します。


本サイトの一部のリンク先へアクセスするには My Oracle Support のアカウントが必要です。
My Oracle Support の概要については http://oracle.co.jp/mos をご参照ください。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today