日本OAUG Cusotomer Support Council(CSC)のご案内

来る2014年5月30日(金)に開催される、日本OAUG 2014年度 第3回合同SIGsミーティングのCustomer Support Council(CSC)において、Oracle E-Business Suite(EBS)のシステム診断ツール - Diagnostics / Analyzers のご紹介を致します。

EBSをご利用のユーザ様は無償で、すぐにでもお使い頂けるツールです。

Apps Tech、および約60モジュールにおける設定データ、マスターデータ、トランザクションデータに対して、合計約300ものシステム診断プログラムを用意しています。

またこれらのシステム診断ツールの利用に対し、オラクル・サポートでは以下のような支援プログラムを用意しています。

  • 第1段階: ユーザ様のシステム課題に応じた、実行診断プログラムの選定
  • 第2段階: 診断プログラム実行結果を、オラクル・サポートのエキスパートがレビューし対策をアドバイス

上記の支援プログラムの実施も、すべて無償となります。

上記のCustomer Support Councilにてツール概要の説明、ユーザ様ツール実行事例、支援プログラム、およびその募集を行います。

日本OAUG会員の皆様、奮ってご参加ください。(軽食をご用意しています。)

ご参加お申込み

http://www.oaugj.gr.jp/event/2014/05/30142745.html

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

日本オラクル カスタマ・サポートのエンジニアがお勧めのサポート情報を紹介します。


本サイトの一部のリンク先へアクセスするには My Oracle Support のアカウントが必要です。
My Oracle Support の概要については http://oracle.co.jp/mos をご参照ください。

Search

Archives
« 8月 2015
      
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
Today