X

News, tips, partners, and perspectives for the Oracle Solaris operating system

MySQL 5.1 用の Solaris Cluster と Open HA Cluster の提供開始

Guest Author

Solaris または Open Solaris 上の MySQL データベースで高可用性を実現する場合、Solaris Cluster / Open HA Cluster をぜひご検討ください。Solaris Cluster は MySQL 5.1 で利用可能なすべての製品をサポートしています。Solaris Cluster 用の MySQL エージェントは、MySQL 5.1 のリリース候補で使用できるだけでなく、MySQL 5.1 エンタープライズサーバーまたはコミュニティーサーバーの最終版でも確実に使用できます。5.1 だけではなく、5.0.51a までの現行のすべてのバージョンがサポートされています。

Solaris Cluster をお使いいただくと、MySQL データベースサーバーおよび同じクラスタ内にあるほかのアプリケーションの高可用性を実現することができます。Solaris Cluster は、MySQL データベースサーバーとほかのアプリケーション間において、起動の依存関係や再起動の依存関係を調整する優れたフレームワークを提供します。同じ Solaris Cluster 内のマスターデータベースとスレーブデータベースを結合することもできます。このため、高可用性マスターと高可用性スレーブを手に入れることができます。

MySQL の獲得によって我々が得た利点の 1 つは、MySQL エンタープライズ版へのアクセスが高速化したことと、MySQL の技術力をより密接な関係のもとで利用できるようになったことです。この利点のおかげで、新しいバージョンを以前よりも短期間でリリースできるようになりました。この密接な関係によって得られたもう 1 つの利点は、問題の早期解決です。これは、お客様の問題に対処する組織を 1 つに絞ったために実現できたことです。

MySQL 用 Sun Cluster 3.2 エージェントの MySQL 5.1 サポートを有効にするには、次のパッチを適用する必要があります。

    Solaris 9 Sparc: 126031-04 以降

    Solaris 10 Sparc: 126032-04 以降

    Solaris 10 X64: 126033-05 以降

Solaris Cluster 内の MySQL の設定方法については、「Sun Cluster Data Service for MySQL Guide for Solaris OS」を参考にしてください。

Detlef Ulherr
Solaris Cluster エンジニアリング 

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.