月曜日 5 05, 2008

@RSA Conference Japan 2008

RSA Conference Japan 2008にて

[Summary] I had a session of "Identity technology trends" at RSA Conference Japan 2008. I did not so expected the number of attendees but ...... a lot of both security guys and Web2.0 guys came to my session. Thanks!!


(Translate to English)

10日以上前のことですが、RSA Conference Japan 2008 にて、久しぶりに(何年ぶり?)セッションを持たせていただきました。お題は「アイデンティティ/アクセス管理技術の動向と標準化」でした。RSA Conference には、例年スーツ姿が多いのですが、事前予告では、Web2.0関連技術にも及ぶ、、等としたためか、明らかにOpenID目的とも思われる方々も来て頂き、会場は予想以上の入りとなりました。ありがとうございました。ちなみに紹介した技術/キーワードはこんな感じ

反省として・・・・リハーサルでは準備万端だったんですが、本番では、デモ失敗・・なんと、イーサー・ケーブルを差し忘れてしまい、5分ぐらいロス(しーん、、とした会場の空気が・・)。それ故、時間配分大失敗で、最後は飛ばしてしまいました。申しわけありませんでした。。

Concordia 

 

火曜日 11 20, 2007

@Web2.0 EXPO Japan : OpenID and user centric identity for Web2.0


事後報告:Web2.0 EXPO Japan

[Summary]  I participated in Web2.0 EXPO Tokyo and made a presentation of "identity related technology and OpenID in Web2.0 era" introducing user centric identity, OpenID, SAML, CardSpace, Liberty Alliance and Project Concordia.

(Translate to English)


事後報告となってしまいますが、先週Web2.0 EXPO Tokyoテクノロジー・セッションにて、「Web2.0時代のアイデンティティ技術とOpenID」というセッションを持たせていただきました。ユーザ・セントリック・アイデンティティOpenIDSAMLCardSpaceLiberty AllianceProject Concordiaといったあたりを紹介させていただきました。

実は、OpenID を使っている実際のサイトを3つほど動かそうと準備をしていたのですが、本番直前、一つもまともに動かなくなっていて、さて、いったいどうしたものか、、と途方に暮れていたのでした。私のセッションは90分もあったのでした。ふつーは飽きますよね。ですから、デモは必須だったのです。

ところが、各方面にメッセージを打ちまくったせいか、途中、Project Concordiaのサイトが復活したのでした。それでは!というわけで、OpenID.sun.comを使って、Project Concordia のサイトにログインする有様をお見せしました。

お客さんの反応が心配だったのですが、最後の拍手でほっとしました。途中、疲れて2回程、気を失いそうになったのですが、最後まで体力が持ってよかったです。みなさん、ありがとうございました。また、いくつかのブログ(こことかここ)でも、感想をいただいております。ありがとうございました。

opneid.sun.com


About

Takashi Shitamichi(下道高志)

Chief Technologist
GSE Japan, Sun Microsystems

Spokes Person/Secretary@SIG-Japan,Liberty Alliance
Chair of Edu-committee, ISACA Tokyo
CISA,CISM
中小企業診断士

Search

Archives
« 7月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  
       
今日