OpenSolaris for VAIO VGN-G1AAPS with Compiz

OpenSolarisをVAIOに入れてcompizを動かす!!

[Summary] I installed OpenSolaris and turned the 3D cube of compiz on, but ........

(Translate to English)

片貝さんがブログしていたように、compiz がOpenSolarisに標準で添付されています。VMware Fusion on Mac 上では、未だサポートされていないので、会社のマシンであるVAIO VGN-G1AAPSへOpenSolarisをNativeにインストールしてみました。

compiz 3D cubeを動かすには、メニューの「システム」--->「設定」--->「外観の設定」--->「Visual Effects」--->「Normalをオン」

にすればオッケーです。以下の写真の様に使えるようになります。

 

compiz

 のはずなのですが・・・・

このVAIOのチップセットの問題なんでしょうが、写真のようにcompiz の3Dキューブをオンにすると、window のinput/outputともきちんと処理されなくなってしまいます。Terminal window はプロンプトもあがってきません。そうすると、どーやって元へ戻すかが大問題になっています。

今のところ、メニューより「ログアウト」-->(ログイン画面にて)「オプション」--->「フェールセーフの端末」---> (ログイン)--->(xterm)   にて、"rm -rf .g\*" を実行。 そのあとxterm をexit すれば、初期の状態に戻ります。

残念ながらこれではこのVAIOではcompiz 3D cubeをOpenSolaris より使えません。早くパッチがでてきてくれるといいな。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

Takashi Shitamichi(下道高志)

Chief Technologist
GSE Japan, Sun Microsystems

Spokes Person/Secretary@SIG-Japan,Liberty Alliance
Chair of Edu-committee, ISACA Tokyo
CISA,CISM
中小企業診断士

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日