月曜日 6 26, 2006

Error rate is 16% : digital products from 324 companies

コンピューター誤作動 :324社の16%の製品に

[Summary]  According to NHK news last night,  16% of products from 324 companies have error to be operated. There are some accidents and few people died due to unexpected operation by computers. It was introduced that criteria for fail-safe operation would be expected.

(Translate to English)

昨晩のNHKニュースによれば、経済産業省が国内の324社を対象に調査を行った結果、誤作動などの問題が起きた製品の割合は、平均でおよそ16%に上ることがわかったそうです。

この数字が多いかどうかはおかれている立場や携わっている仕事、例えばデジタル・デバイスのプログラマにとっては、決して大きな数字とは思わないかもしれません。しかしながら、一般消費者にとってはとても受け入れ難い数字であると思います。特に最近のコンピュータの誤動作による(と思われる)事故等は、たとえ数%でも受け入れ難い数字だと思います。

そのためには、人命を預かるようなジェット機に必ず採用されている、フェール・セーフの考え方は非常に重要ですね。


Tags:
About

Takashi Shitamichi(下道高志)

Chief Technologist
GSE Japan, Sun Microsystems

Spokes Person/Secretary@SIG-Japan,Liberty Alliance
Chair of Edu-committee, ISACA Tokyo
CISA,CISM
中小企業診断士

Search

Categories
Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日