X

クラウド・セキュリティの考え方、コンプライアンス、製品・サービス(データベースセキュリティ・IDaaS・WAFなど)

データベースセキュリティ

[セミナー資料/動画] 実例解説!侵入手口から考える4つの脅威への最後の砦

2021年5月26日に開催しました「実例解説!侵入手口から考える4つの脅威への最後の砦」のセミナー資料/動画をご紹介します。 [セミナー内容] 昨今、企業のセキュリティ意識は高まっているにも関わらず、内部不正をはじめとする事件が多く発生しています。攻撃手法が異なり、必要な対策も違ってきます。機密情報を格納したデータを中心...

2021年5月26日に開催しました「実例解説!侵入手口から考える4つの脅威への最後の砦」のセミナー資料/動画をご紹介します。 [セミナー内容] 昨今、企業のセキュリティ意識は高まっているにも関わらず、内部不正をはじめとする事件が多く発生しています。攻撃手法が異なり、必要な対策も違ってきます。機密情報を格納したデータを中心とした防御の論点を解説しました。 [アジェンダ] 昨今の情報漏洩事案 海外でのセキュリティ動向 情報保護における課題と解決策 オラクルが提供するソリューション セミナー動画はこちらをご覧ください。 今後のセミナー情報はこちらをご覧ください。 Oracle Cloud Infrastructure:参考情報 オラクルセキュリティ:サービス概要 オラクルセキュリティ:サービス価格 オラクルセキュリティ:お客様活用事例 Oracle Cloud Infrastructure:セキュリティとコンプライアンス Oracle Cloud Infrastructure:マニュアル(英語|日本語) Oracle Database...

[3/12開催] 第16回DBSC早春のセミナー ~ 企業を狙う身代金ウイルス(ランサムウエア) ~

3/12(火) に、データベース・セキュリティ・コンソーシアム (DBSC)の早春のセミナーが開催されます。 今回は、昨今セキュリティの10大脅威としてランサムウエアが注目されています。...

3/12(火) に、データベース・セキュリティ・コンソーシアム (DBSC)の早春のセミナーが開催されます。 今回は、昨今セキュリティの10大脅威としてランサムウエアが注目されています。 そして被害に対するニュースも取り上げられています。 今回は、日々変化するランサムウエアの攻撃手法とそれによって人質となる データベースやさらされるリスクの両面についてセミナーを開催いたします。また、SBテクノロジーの辻 伸弘様にご参加頂き、最新の動向を交え企業のとるべき対策についてパネルディスカッションを実施します。 日本オラクルからは、DBSCメンバーとしてパネルディスカッションに登壇いたします。 本イベントご参加で、(ISC)2認定資格保持者様のCPEクレジット(3p)が取得可能ですので、ご都合つく方は是非ご参加ください。 <データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)主催> 第16回DBSC早春のセミナー ~ 企業を狙う身代金ウイルス(ランサムウエア) ~   [日時] 2021年3月12日(金) 14時00分~17時05分   [URL]...

[セミナー資料/動画] 【ことはじめ】 今さら聞けない!? ゼロトラストのきほん

2021年2月9日に開催しました「【ことはじめ】 今さら聞けない!?...

2021年2月9日に開催しました「【ことはじめ】 今さら聞けない!? ゼロトラストのきほん」のセミナー資料/動画をご紹介します。 [セミナー内容] 「そもそもゼロトラストって何?」「どこからどうやってゼロトラストに取り組めばいいの?」「DXとゼロトラストってどう関係するの?」などなど、企業でのセキュリティの取り組みのポイントを解説しました。 [アジェンダ] ゼロトラストセキュリティに関するよくある質問 ゼロトラストへの道:実装におけるポイント 日本の取り組むべき点 オラクルが提供するソリューション セミナー動画はこちらをご覧ください。 今後のセミナー情報はこちらをご覧ください。 Oracle Cloud Infrastructure:参考情報 オラクルセキュリティ:サービス概要 オラクルセキュリティ:サービス価格 オラクルセキュリティ:お客様活用事例 Oracle Cloud Infrastructure:セキュリティとコンプライアンス Oracle Cloud Infrastructure:マニュアル(英語|日本語) Oracle...

[10/12開催] DBSC秋のセミナー ~ 緊急事態宣言の中、その時DBAはどうだったか? ~

10/12(月) に、データベース・セキュリティ・コンソーシアム (DBSC)の秋のセミナーが開催されます。 政府より緊急事態宣言が発令され、さまざまな業種で対策の処置を行われたと思います。 そして、いまだに新型コロナウイルス拡大防止のための対策を継続している状況です。...

10/12(月) に、データベース・セキュリティ・コンソーシアム (DBSC)の秋のセミナーが開催されます。 政府より緊急事態宣言が発令され、さまざまな業種で対策の処置を行われたと思います。 そして、いまだに新型コロナウイルス拡大防止のための対策を継続している状況です。 今回は、「CISOハンドブック2.0 業務執行として考えるセキュリティ」についての基調講演をいただきます。 最後は、毎回恒例となりご好評を頂いているパネルディスカッションですが、セミナータイトル「緊急事態宣言の中、その時DBAはどうだったか?」をライブ配信いたします。 本セミナーは、DBSC会員だけではなく、一般の方もご参加頂けますので、ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。 本イベントご参加で、(ISC)2認定資格保持者様のCPEクレジット(3p)が取得可能ですので、ご都合つく方は是非ご参加ください。 <データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)主催> DBSC秋のセミナー ~ 緊急事態宣言の中、その時DBAはどうだったか? ~   [日時]...

【開催中止】[2/27開催] 第15回DBSC早春セミナー ~ 災害対策とデータ保全をもう一度考える ~

<開催中止のご案内> 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、多数の参加者が集うセミナーの開催を中止することにいたしました。    詳細は、DBSCのページを確認ください。    2/27(木) に、データベース・セキュリティ・コンソーシアム...

<開催中止のご案内> 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、多数の参加者が集うセミナーの開催を中止することにいたしました。    詳細は、DBSCのページを確認ください。    2/27(木) に、データベース・セキュリティ・コンソーシアム (DBSC)の早春セミナーが開催されます。 今回は、今後も主なデータの集積場所となるハードディスクについて、技術革新により進む、ハードディスク高容量化(高密度化)・高信頼化などの最新技術動向を始め、最近のハードディスク転売事件を受けて物理セキュリティの観点より、データ消去・復活の原理について、専門家をお招きしてご講演いただきます。また、最後はパネルディスカッションを行います。 本イベントご参加で、(ISC)2認定資格保持者様のCPEクレジット(4p)が取得可能ですので、ご都合つく方は是非ご参加ください。 <データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)主催> 第15回DBSC早春セミナー ~ 災害対策とデータ保全をもう一度考える ~...

Oracle Data Safe のご紹介(概要・設定方法)~ セキュリティ対策の可視化と対策の自動化

データベースセキュリティ対策の重要性 これまで、ローカルネットワークに隔離されたデータベースの情報漏洩リスクは低いと考えられてきましたが、クラウドの活用、サイバー攻撃の高度化により、境界防御による対策だけでなく、内部に侵入された後のデータの保護対策としてデータベースセキュリティが重要となっています。 また、昨今の国内外の...

データベースセキュリティ対策の重要性 これまで、ローカルネットワークに隔離されたデータベースの情報漏洩リスクは低いと考えられてきましたが、クラウドの活用、サイバー攻撃の高度化により、境界防御による対策だけでなく、内部に侵入された後のデータの保護対策としてデータベースセキュリティが重要となっています。 また、昨今の国内外のコンプライアンス要件においても「データベースセキュリティ対策」が具体的に追記され対応が求められています。データベース関連のコンプライアンス要件が記載されている法令や主要基準のガイドラインは以下になります。 改正個人情報保護法 EU一般データ保護規則(GDPR) PCIDSS 政府機関等の情報セキュリティ対策のための統一基準群 サイバーセキュリティ経営ガイドライン Oracle Data Safeとは KPMG社と共同で公開したクラウドセキュリティに関する意識調査レポート「Oracle and KPMG Cloud...

Oracle Data Safe:デジタル資産を保護する5つの方法

原文はこちら https://blogs.oracle.com/cloudsecurity/oracle-data-safe-five-ways-to-help-protect-your-digital-assets データは最も価値のある資産の1つです。適切に保護しないと、このデータが最大の負債になる可能性があります。...

原文はこちら https://blogs.oracle.com/cloudsecurity/oracle-data-safe-five-ways-to-help-protect-your-digital-assets データは最も価値のある資産の1つです。適切に保護しないと、このデータが最大の負債になる可能性があります。大規模な侵害を経験した後、ニュースに載っていた企業に質問するだけです。彼らは、非常に機密性の高い個人情報、財務、医療、知的財産を失っただけでなく、多くの場合、ブランドに影響を与え、大規模な修復費用と罰金をもたらします。 高度な自動化されたハッキングツールを使用する今日のサイバー攻撃者にとって、専門知識、時間、またはツールが限られている典型的な企業は、この非対称戦争に立ち向かうことはできません。彼らの問題は、侵害されるかどうかではなく、いつになるかです。 テクノロジーと自動化がなければ、ほとんどの企業は無防備な状態です。最も機密性の高い資産を格納しているデータベースを守る方法を再考する必要があります。 クラウドはどうですか? 侵害に対...

[10/30開催] DBSC秋のセミナー ~ サマータイム議論で考える情報システムにおける時刻の持ち方 ~

10/30 (火)...

10/30 (火) にデータベース・セキュリティ・コンソーシアムの秋セミナーが開催されます。 サマータイム導入が検討されているというニュースが話題となりました。本セミナーでは、サマータイム導入や2038年問題などで考えられる、情報システムにおける時刻の持ち方やセキュリティの課題について、DBSC副会長の上原哲太郎 先生による基調講演 及び パネルディスカッションにて考察します。 日本オラクルからは、企業企業によるソリューション紹介で登壇させて頂きます。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━        <データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)主催>                                DBSC秋のセミナー    ~ サマータイム議論で考える情報システムにおける時刻の持ち方 ~   [日時] 2018年10月30日(火) 13:00~17:00   [URL]  http://www.db-security.org/seminar/20181030.html...