StarSuite 9 Press Release

待望のStarSuite 9が発表されました。新機能の詳細はPDFに紹介されていますが、英語で書かれているので、主な新機能をピックアップしてみました。[拡張機能]が付いているものは、拡張機能をインストールすると追加される機能です。

特長内容
Mac OS Xのサポート ネイティブのAquaアプリケーションとしてネイティブ対応
ODF 1.2のサポート 最新のISO標準ODFバージョン1.2をサポート
Microsoft Office 2007の読み込み 従来のdoc, xls, pptファイル形式に加えて、docx, xlsx, pptxファイル形式の読み込みをサポート
PDFのサポート強化
  • PDFセキュリティオプションの対応
  • 長期保存用のPDF/A形式への出力
  • PDF文書のインポート[拡張機能]
  • PDFにODFを格納した「ハイブリッドPDF」形式のサポート[拡張機能]
  • Writer(ワープロ)
  • ノートを直感的な表示に改善
  • 大画面での編集に便利なズームスライダで複数画面を表示
  • 長方形ブロック範囲の選択
  • Calc(表計算)
  • ソルバー機能(もちろんMac OS XやLinuxでも利用可能)
  • ドキュメント共有のサポート
  • シートあたりの列数を256から1024に拡張
  • 新しいグラフ機能
  • データパイロット(ピボットテーブル相当)の機能強化
  • クリップボードからのCSVインポート
  • Impress(プレゼン), Draw(図形描画)
  • プレゼンファイルの最小化[拡張機能]
  • ネイティブの作表機能
  • プレゼン発表者用コンソール[拡張機能]
  • 300cmx300cmサイズの大型ドキュメントを編集可能
  • Base(データベース)
  • スタイリッシュなデータベースレポートを作成するレポートビルダー[拡張機能]
  • Access 2007のaccdbファイルへの接続対応(Windowsのみ)
  • 拡張性と開発機能
  • 拡張機能フレームワーク
  • 拡張機能レポジトリ
  • VBAの限定的サポート(Calcのみ)
  • HTTPSとWebDAVのサポート
  • コラボレーション
  • Wikiへのコンテンツ公開[拡張機能]
  • Weblogの作成・編集・公開[拡張機能]
  • 使いやすさの向上
  • 新しいアイコンセット
  • スタートセンター
  • 画像のトリミング
  • StarSuiteと拡張機能のアップデート通知
  • ThunderbirdLightning Outlook相当の機能が利用できるオープンソース・アプリをStarSuite 9パッケージに同梱

    StarSuite 9の提供方法は、基本的に従来通りですが、新たにサブスクリプション価格が設定されたのと、教育・研究機関向けのライセンスが有償になったのが大きな違いです。

    ソースネクスト社からも「スタースイート9」が発表されました。1GBのUSBメモリにWindows/Mac/Linux版が収録されています。3台までインストールできます(使用できるOSは1種類のみ)。

    StarSuite 9は、OpenOffice.org 3.0と同じビルドOOO300m9(Build:9358)なので基本的なコア部分は共通ですが、StarSuite 9にはリコーフォント13書体や、クリップアート/サンプル/テンプレートが多く収録されていて、IP訴訟に対する補償もされます。StarSuite 9とOOo 3.0の違いについてはFAQ米国Sunのサイト(英語)でも説明されています。

    投稿されたコメント:

    コメント
    • HTML文法 不許可
    About

    sasanuma

    Search

    Archives
    « 4月 2014
      
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
       
           
    今日