あと一週間! 楽天銀行 OracleEBS 導入事例セミナー

今週も残すところ今日、明日になりました。

来週の予定が固まりつつあると思います。

来週の花金(もう死語?)のスケジュールに、是非、加えていただきたいのがこのセミナー、

ISIDさんが主催する

「統合会計セミナー 楽天銀行様 Oracle EBS導入事例

~IFRS早期適用および経営管理の高度化を目指して~」

です。

本年2月に楽天銀行さんがIFRS対応のための会計システムをOtacle EBSを活用して構築した、というニュースリリースは発表させていただいていましたが、

今回は、楽天 経理部長様、楽天銀行 経理部兼経営企画部長様にご登壇いただき、直接、みなさまにその取り組みをお話しいだきます。

内容は下記の通りです。

「楽天グループのIFRS早期適用に向けた取り組みの中で、楽天銀行様では業務の再構築と会計システムの刷新を実施されました。1年間という短期間でのシステム導入及び業務へのIFRS適用準備を完了させたプロジェクトについてご紹介するとともに、今回のシステム導入によって、業務効率化と経営管理強化を企図された事例をご紹介いたします。 」

この、楽天様、楽天銀行様の次のプログラムは

ISIDさんが

「IFRS対応会計システムとは」~ISID統合会計ソリューションのご紹介~

というテーマで

楽天銀行様がご採用したISID統合会計ソリューション“Premium for Oracle Financials”とISIDさんが推奨するIFRS対応会計システムのポイントを、楽天銀行様の導入事例をもとにお話されます。

そして、3つめ、最後のプログラムとして

楽天さん、楽天銀行さん、ISIDさん、そして、Oracleによるパネルディスカッションが予定されています。

Oracleは私、桜本が登壇させていただきます。

ご参加は無料。

場所は雨が降っても外苑前から濡れずに来られるオラクル青山センターです。

花金の夕方、15時~17時30分までの2時間30分、是非、スケジュールに入れてみてください。

 

 

Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

桜本 利幸(さくらもと としゆき)

日本オラクル株式会社 アプリケーション事業統括本部 担当ディレクター

ITコーディネータ、公認システム監査人、法政大学大学院兼任講師、日本CFO協会主任研究員、IFRSコンソーシアムアドバイザー

sakuramoto

都市銀行にて企業金融や商品開発に従事後、1998年、日本オラクルへ。会計、財務、経営管理、内部統制、IFRSへ対するERPやEPMなど会計関連ITソリューションのスペシャリスト。講演、寄稿、著書多数。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today