OpenSolaris マンページ (OpenSolaris manual pages)

I am discussing how to run a translation project for OpenSolaris community. The target is manual pages. It may sound strange, but I like the manual pages very much. They serve as the quick reference as well as the most detailed dictionary of commands. As a technical translator, this is so challenging because it is a summary of that command's function and written with an assumption that the user already knows the related commands. When translating manual pages, I have to use all of my brains and imagine what they are all about. If I do not understand one sentence, usually, the next one will illustrate or expand it's meaning, but in a manual page, the next one almost always tells another story... That's why I like them! It's like an exam to check how much I know about the software and how it works; as if it challenges me "You may not know, but this command works this way...", then, I feel I have to answer "Oh, I know!!! "

I know OpenSolaris manual pages have lots to be translated. I looked for the possibilities to translate them internally at Sun, but it turned out not promising for resource limitations. Then I thought, how about translating them with community ? I want to translate and read them in my language!

Now I am working with Japanese OpenSolaris engineer, Takeshi Asano, who is in the same organization (Globalization) to determine the project's basics. What should be the source format ? How to translate them ? How can we share the accomplishment ? Can we include them in OpenSolaris build ?

The possible choice is to convert .roff format into .po format and translate .po. We confirmed it is possible but we have not reached how we can share the translation. .po can be converted back to .roff, and .roff can be viewed by catman. The concern is the way to view .roff in a printable format. Yes, we can convert them manually in "our" environment, but I want that be possible by "externally" by anyone of the community. I know I know, it is not so easy.

Another option is to convert .roff into the text (wiki) format. It is easy to translate and share/view the translation in a manual page format (catman).

Advantage of Option 1 is that the translated roff can be integrated into the build easily and that translated po can be converted into translation memory (TM). It would be great if a translator uses translation memory tool, such as OmegaT, but even if she/he does not use it, we can generate "alignment TM" from po files. Advantage of Option 2 is off course the ease of use (translation and view). Disadvantage of Option 2 is, if we try to integrate them in the build and create a memory, we have to do them all manually...

Well, I will wait for the reply from Takeshi, and decide which way to go this week or the next. If anybody comes up with another idea, please let me know !

日本語:


今、OpenSolaris の翻訳プロジェクトをどう進めるかを話し合っています。翻訳対象は、マンページ! (ドキュメントでは「マニュアルページ」と書いていますが、話すときは絶対! 「マンページ」ですよねぇ。) こう言うとちょっとヘンかもしれませんが、わたしはマンページ大好き! ユーザーとしては、困ったときにぱっと man コマンドで見ることのできる辞書といった頼れる存在で、翻訳する者としては、闘志をかき立てられる手強い存在です。だってマンページって、読む人は関連するコマンドは知っているものとしてどんどん話を進めていくんですもの。訳すときは、これまで学んだことを総動員して想像力を使いまくって挑みます。普通、ひとつの文がわからなかったら、その次の文で説明するなり関連のある内容を書くなりしているものですが、マンページは「ところで」っていうかんじで次の文章が始まるんですよね... だから好きなんだけど。そのクールさが。まるで「こんなこと知ってる?」と試されるようで、「ええ、知ってますとも!」と受けて立ちたくなってしまいます。

OpenSolaris のマンページはまだ訳されていないものがたくさんあります。最初、社内で訳す方法がないか調べてみましたが、リソースが足りなくて、難しそうです。ならば、コミュニティーで訳せないかな!? と思ったのでした。マンページ訳したいし、日本語で読みたいんだもの。

そこで、日本語 OpenSolaris のエンジニア、浅野剛さんと、どうやってプロジェクトを進めるかを話し合っています。どのフォーマットの英語ファイルを対象にするか ? 翻訳するのはどのフォーマットで ? どう翻訳するか ? 成果はどう共有するか? OpenSolaris のビルドには入れられないか ? などなど...

一つめの方法は、.roff フォーマットを .po に変えて、.po を翻訳するというもの。変換自体は成功することを確認済みなのですが、翻訳成果をどうやって共有 (参照可能に) するか、まだ道が見えていません。.po を .roff に戻して、catman で表示させたものをテキストにしてアップロードしたいんだけど... この作業は社内の環境で人が手でやるなら可能です。でも、それだとタイムリーにできないしねぇ。わたしは、翻訳したらすぐに catman でフォーマットしたものを見たいんですよ。。。そのための仕組みが必要になるんだけどね。

もう一つの方法は、.roff を wiki に変えて翻訳するというものです。翻訳も参照もしやすい (表示形式で訳すから) から、いいよね。でも、その後、どうやってビルドに入れるか、どうやって翻訳メモリーを作るか、が課題です。

一つめの方法のいいところは、翻訳した po を roff に戻せば、その roff はビルドに入れられること、翻訳した po からはメモリーが作りやすいことです。翻訳にメモリーツールを使ってもらえればいいけど、そうでなくても、翻訳結果から alignment TM というメモリーを作ることができます。

こんなことを浅野さんと話し合っているのです。今週か来週には、どうするか決めようと思っています。もしほかにアイデアがあったら、是非教えてください!

投稿されたコメント:

 manのみならずコンピューターの技術文書を翻訳するのに最良の方法は、それを実際にやってみることです。是非、PCを調達してOpenSolarisをインストールしてみてください。コマンドを叩けば、そのコマンドが分かります。
 それから、大きなことを始める場合には簡単なところから始めてしまう、という方法もあります。あまりフォーマットで悩むよりは始めてしまいましょう。htmlで書いて、コンソール環境しかない人にはとりあえずlynxで読んでください、とか。テクノロジはこれから先どういう方向へ進むか完全予想できる人はいないので、ワープロ形式の文書をパソコン形式に保存しなおしたり、DVDメディアに焼いたデータを、より新規格のメディアにコピーするようなことは今後も繰り返されますよ。

Posted by Ken Okubo on 9月月 08日, 2008年 at 08:38 午前 JST #

Reiko-san,

the problem is that when you convert (t)roff files to .po format files you will lose markup information. So you will need a second pass over the translated (t)roff files in order to fix this all up. Have you guys given thought about this?

Posted by Jeroen Ruigrok van der Werven on 9月月 08日, 2008年 at 09:58 午前 JST #

Okubo さん、会社では Solaris 10 を使用していますが、
OpenSolaris がインストールされているマシンに
ログインして man コマンドで見てみますね。
わたしが苦労するセクションは、特に 3, 3c などの
関数やマクロ、ライブラリの翻訳です。開発者として
使うわけではないので、プログラミング言語の基礎コース
で覚えたことをもとに、想像で頑張ります。
それが楽しいんですけどね。早く manpage 翻訳したいなぁ。

po 形式だと、参照するのは苦しいですか?
後のことを考えると、やっぱり、po で翻訳したいんですよね。。。

manpage が更新されることは確実なので、
メモリーを作りやすくしたいんですよ。roff にも
戻せるし。

でもでも、Okubo さんのおっしゃることも
とても理解できます。出来るだけ早く着手できるよう
がんばります!

Posted by Reiko Saito on 9月月 09日, 2008年 at 02:35 午前 JST #

Hi Jeroen,

Thenks for your comments. By the second pass,
do you mean the way convert back the po files
to (t)roff files ?

Yes, we have a plan to back-convert them into
(t)roff. Have you experienced any problem
in that back-conversion ? We have tested only a
few files, so may be we overlooked some issues.

To be honest, I can live with slight differences
in the layout between translated (t)roff and
source (English) one, as far as the contents match.

But I need more information to decide which way
to go - html/wiki translation or po/roff translation.

If you have any thoughts, could you share with me ?

-Reiko

Posted by Reiko Saito on 9月月 09日, 2008年 at 02:44 午前 JST #

コメント
コメントは無効になっています。
About

user13133135

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日
Bookmarks