.NEXT でした (.NEXT event)

(Japanese will follow) There was an event called "Sun Business .NEXT 2008" in Tokyo, and I talked about OpenSolaris community engagement and translation in Community Track. Our session was 45 minutes and four of us made a presentation in turn. First by Akir Ohsone about What's Indiana, secondly by me "Let's communicate across languages!", and finally by Kenji Funasaki and Hisayoshi Kato about "Night Seminar".

Here's pictures by Jim ... Thanks Jim!

a href="http://blogs.sun.com/jimgris/entry/opensolaris_photos_from_sun_business

I wanted to tell you all how dramatically things change once they are translated into the languages that we understand. Before the translation, they seem to be so distant and look like nothing to do with me, but once
they are translated, suddenly they will be "my" things. The picture of me using hands in front of me - I was trying to show how things can change quickly.

While I was talking, I came to convince myself "I will go and communicate myself, even if no one replies to me for a while". Yes, I was also talking to myself. Let's see what I can do, and if you feel like "working" with me, just let me know!

日本語:

今日は日英の順番を逆にしてみました。その方が気軽に書けそうな気がして...

さて、4/18 は Sun Business .NEXT 2008 というイベントがありました。そこで、わたしはコミュニティートラックで OpenSolaris でのコミュニティー活動、特に翻訳面についてお話させてもらいました。45 分のセッションを大曽根さん、舟崎さん、加藤さんとわたしの 4 人で交代に発表したのですが、最初に大曽根さんから Indiana について、わたしから「言葉の壁を越えて、見たい、聞きたい、話したい!」というテーマで、次に舟崎さん加藤さんから「OpenSolaris Night Seminar」について、それぞれ語って参りました.... 面白かったかな ?

Jim が撮ってくれた写真があります... Jim、いつもありがとう!

a href="http://blogs.sun.com/jimgris/entry/opensolaris_photos_from_sun_business

写真の中に、わたしがステージに立って、手を前に交差して「手話」のようにしているところがあります。これは、翻訳前と翻訳後で、どれだけ印象が変わるかを表現しているところです。英語のときは、遠いところで起こっていることのように感じるのですが、日本語になったとたんに、「自分に関係のあること」になり、ちょっと聞いてみようかな、ちょっと意見してみようかな、とチャレンジする気になるんですもの (わたしの場合)。

この日、話していて気づいたことなんですが、来てくれた方々に話しているようで、実はわたしは自分に話していたんだなって。言葉を越えて話したいのは自分なんじゃないかって、改めて思いました。だから、とりあえず、自分ひとりでも前を向いて声出していこーって思いました。もしどなたか、一緒にやってもいいよっていう方がいらしたら、声かけてください。OpenSolaris は、まずはポータルとメーリングリストから、がんばっていきたいと思います。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

user13133135

Search

Archives
« 7月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  
       
今日
Bookmarks