前から訳そう part 2 (Translate from top to the end Part II)

前から訳そうと関係のある内容です。to を訳すとき、みなさんはどのように日本語にしていますか ? 高校で習った文法、覚えていますか ? 名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法の 3 つが基本でしたよね。


名詞的用法: 「... すること」と訳す
I like to play tennis: わたしはテニスをすることが好き。
形容詞的用法: 「... ための」と、前にある名詞を修飾する
This is the function to control each parameter: この機能は、各パラメータを制御するためのものです。
副詞的用法: 「... ために」と、前にある動詞を修飾する
You can use this function to control each parameter: この機能は、各パラメータを制御するために使用できます。

わたしがよく引っかかるのは、最後の「副詞的用法」の訳し方。なんでもかんでも「するために」と訳されていることが多いのです。副詞的用法には、いくつか種類があります。技術翻訳では「〜するために」という目的を示すもの、「〜してこうなった」という結果を示すもの、「〜だから、〜ので」という判断の根拠を示すものが多いです。なのに、多くの場合、最初の「目的」で訳されてしまっているのです。確かに目的で正しいのかもしれません。上の例でも「制御するために使用する」で間違っていませんものね。でも、こんな日本語使いますか ?

わたしだったら「この機能を使うと、各パラメータを制御することができます。」と訳すと思う。その場合、わたしは to を「結果」として訳しています。use の結果として control になるの。これも、前から訳すというルールを頭に置いています。

手順によくある、


Edit this file to update the default setting of parameter A.

は、どう訳しましょうか。よく目にするのは、


A パラメータのデフォルト設定を更新するために、このファイルを編集します。

なんですが、どうも不自然で違和感が... to を「ために」と目的で訳しているのです。この to をはさんで前と後が、原因と結果である、として訳してみると次のようになります。


このファイルを編集して、A パラメータのデフォルト設定を更新します。

簡単な見分け方は、to を and に置き換えても無理がないかどうか。置き換えられるんだったら、前から後ろへと訳す (〜するために、と戻ってこない)。わたしはそうして判断しています。

English::
What I am going to write is related to the past entry
Translate from top to end. How would you translate "to do" in the technical writing ? Do you remember what you learned at school ? In Japan, we learn three major usages at high school: Translate as "noun", "adjective", and "adverb".


Noun: Translate as noun function of "doing"
I like to play tennis: translate as I like playing tennis.
Adjective: Translate as adjective function of "doing"
This is the function to control each parameter: translate as This is the controlling function for each parameter.
Adverb: Translate as "for doing"
You can use this function to control each parameter: translate as You can use this function
for controlling each parameter.

What concerns me is the last one, "Adverb" usage. It is true this applies to the many cases, but this is over used than it should. Adverb usage has more patterns and I believe the most popular ones are three: Purpose, Result, and Reason. I often see Purpose is mis-used for the case of Result.

"You can use this function to control each parameter" is often translated in Japanese as "To control each parameter, you can use this function.". It is correct, but sounds awkward. We do not talk like this. I would translate this using Result pattern, "You can use this function, and control each parameter.". I translated "use" as a trigger and "control" as a result, and translate from top to end.

How would you translate the common expression in the procedure ?


Edit this file to update the default setting of parameter A.

I often see in Japanese translation:


To update the default setting of parameter A, edit this file.

It is correct, but I do not like it. I would translate as:


Edit this file and update the default setting of parameter A.

When I am not sure, I try to check which part has higher focus. Try replacing "to" with "and". If it works, I will translate from top to end using Result pattern. That's my way.

投稿されたコメント:

reiko さん

>わたしだったら「この機能を使うと、各パラメータを制御することができます。」と訳すと思う。・・・

susumu_chan も多分そう思います。

説明文、要領書等の場合、使う人(作業を行う人)が、ある situation (その状況) に遭遇(適切な表現とは言えませんが)した時に必要となります。
...んで(それで):

長い文章に遭遇した時に、私は:
「~ した(する)時に」、「何が(を)」、「どうして」、「どうなった。(どうする。)」の項目に振り替えて(当てはめて)見直すことがあります。

文章としては、短いのですが次の2つを例として

>1.「この機能を使うと、各パラメータを制御することができます。」
>2.「このファイルを編集すると、A パラメータのデフォルト設定を更新することが出来ます。」

「~ した(する)時に」、
1.各パラメータを制御する
2.A パラメータのデフォルト設定を更新する(したい)

「何が(を)」、
1.この機能を
2.このファイルを

「どうして」、
1.使うと
2.編集すると、

「どうなった。(どうする。)」
1.制御することができます。
2.更新することが出来ます。

☆ 結果:
「この機能を使うと、各パラメータを制御することができます。」は、
「各パラメータを制御するときには、この機能を使います。」

「このファイルを編集すると、A パラメータのデフォルト設定を更新することが出来ます。」は、
「A パラメータのデフォルト設定を更新する場合には、このファイルを編集します。」

辞書の逆引きのイメージでしょうか。。。(イメージが伝わるとうれしいのですが)

手引きとか、要領書の場合には、必要とする(ある situation の)ときに読むので、「~ した(する)時に」を
先にイメージするように心がけています。

Posted by sususmu honda on 9月月 21日, 2008年 at 11:35 午後 JST #

コメント
コメントは無効になっています。
About

user13133135

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日
Bookmarks