X

A blog about Oracle Technology Network Japan

Java Magazine

クイズに挑戦:ループ構造の比較(中級者向け)

ユーザーの手動入力をループ処理する場合に使用するループ構造、そこには多くの微妙な違いが... 著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin...

ユーザーの手動入力をループ処理する場合に使用するループ構造、そこには多くの微妙な違いが... 著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin 2019年8月26日 過去にこのクイズの設問に挑戦したことがある方なら、どれ1つとして簡単な問題はないことをご存じでしょう。クイズの設問は、認定試験の中でも難しめのものに合わせています。「中級者向け」「上級者向け」というレベルは、設問の難易度ではなく、対応する試験による分類です。しかし、ほとんどすべての場合において、「上級者向け」の方が難しくなります。設問は認定試験対策として作成しており、認定試験と同じルールの適用を意図しています。文章は文字どおりに解釈してください。回答者を引っかけようとする設問ではなく、率直に言語の詳細な知識を試すものだと考えてください。 ループ構造を比較したいと思います。 以下のことを行うインタラクティブなコンソール・アプリケーションを書いているものとします。 プロンプトを表示する。...

クイズに挑戦:ラッパー・クラス(中級者向け)

Integerラッパー・クラスを使って2つの整数のインスタンスを作成したときに、値を比較する正しい方法 著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin...

Integerラッパー・クラスを使って2つの整数のインスタンスを作成したときに、値を比較する正しい方法 著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin 2019年8月26日 過去にこのクイズの設問に挑戦したことがある方なら、どれ1つとして簡単な問題はないことをご存じでしょう。クイズの設問は、認定試験の中でも難しいものに合わせています。「中級者向け」「上級者向け」というレベルは、設問の難易度ではなく、対応する試験による分類です。しかし、ほとんどすべての場合において、「上級者向け」の方が難しくなります。設問は認定試験対策として作成しており、認定試験と同じルールの適用を意図しています。文章は文字どおりに解釈してください。回答者を引っかけようとする設問ではなく、率直に言語の詳細な知識を試すものだと考えてください。 設問(中級者向け):Boolean、Double、Integer、などのラッパー・クラスを使ったコードを作成したいと思います。 次のコード部分について: String one = "1"; Boolean b1 =...

プロパティベース・テストを習得する

無数の値を使ってコードをテストする方法 著者:Johannes Link...

無数の値を使ってコードをテストする方法 著者:Johannes Link 2019年8月20日 JUnitなどのツールを使って単体テストを記述することは、コードの品質を確保するうえで欠かせない技術です。しかし、発生する可能性がある問題すべてを確認するために多くのテスト・ケースが必要となる関数の場合、テストは面倒でエラーが起こりやすくなります。その救世主となり得るのがプロパティベース・テスト(PBT)です。PBTにより、テスト・ケースを多数書く作業から解放されます。本記事では、PBTとは何か、JUnit 5プラットフォームでPBTを使用する方法、そしてどうすればサンプルベース・テストの拡張、場合によっては置き換えが可能かについて説明します。   サンプルベース・テスト 個々の測定値を受信(receive)し、それぞれの出現頻度を数えて集計するAggregatorクラスを扱っているとします。オブジェクトが意図どおりに動作するかどうかを確認するために、次の簡単なJUnit 5テストを使用できます。 import java.util.*; import...