X

A blog about Oracle Technology Network Japan

Java Magazine

クイズに挑戦:関数型インタフェース(上級者向け)

※本記事は、Simon Roberts、Mikalai Zaikinによる"Quiz Yourself: Functional Interfaces (Advanced)"を翻訳したものです。 想定通りに動作する関数型インタフェースの定義と実装   著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin...

※本記事は、Simon Roberts、Mikalai Zaikinによる"Quiz Yourself: Functional Interfaces (Advanced)"を翻訳したものです。 想定通りに動作する関数型インタフェースの定義と実装   著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin 2020年2月27日   その他の設問はこちらから 過去にこのクイズの設問に挑戦したことがある方なら、どれ1つとして簡単な問題はないことをご存じでしょう。クイズの設問は、認定試験の中でも難しいものに合わせています。「中級者向け」「上級者向け」という指定は、設問の難易度ではなく、対応する試験による分類です。しかし、ほとんどすべての場合において、「上級者向け」の方が難しくなります。設問は認定試験対策として作成しており、認定試験と同じルールの適用を意図しています。文章は文字どおりに解釈してください。回答者を引っかけようとする設問ではなく、率直に言語の詳細な知識を試すものだと考えてください。 関数型インタフェースの書き方に関する知識を確認します。...

多くの新機能を搭載したJava 14が登場

※本記事は、Raoul-Gabriel Urmaによる"Java 14 Arrives with a Host of New Features"を翻訳したものです。 これまでの2回のリリースを超える新機能が搭載されたJava 14は、コーディングを簡単にする新機能が満載   著者:Raoul-Gabriel Urma...

※本記事は、Raoul-Gabriel Urmaによる"Java 14 Arrives with a Host of New Features"を翻訳したものです。 これまでの2回のリリースを超える新機能が搭載されたJava 14は、コーディングを簡単にする新機能が満載   著者:Raoul-Gabriel Urma 2020年2月27日   Java 14は、3月17日にリリースされる予定です。バージョン14には、Java 12と13を合わせたものよりも多くのJEP(Java拡張提案)が搭載されています。それでは、その内容はどのようなもので、日々コードを書き、そのメンテナンスを行っているJava開発者にとってもっとも関連があるものは何でしょうか。 本記事では、以下に示す大きな進展について説明します。 Java 12でプレビュー機能として初登場し、Java 13を経て改善され、Java 14で正式機能となったswitch式...

Java Magazine July 2020

  2020年7月   Java 14でのJava Flight RecorderとJFR Event Streaming 著者:Ben Evans 実行中のアプリに関する大量のデータ・ポイントからなるストリームを取得する   多くの新機能を搭載したJava 14が登場 著者:Raoul-Gabriel...

  2020年7月   Java 14でのJava Flight RecorderとJFR Event Streaming 著者:Ben Evans 実行中のアプリに関する大量のデータ・ポイントからなるストリームを取得する   多くの新機能を搭載したJava 14が登場 著者:Raoul-Gabriel Urma これまでの2回のリリースを超える新機能が搭載されたJava 14は、コーディングを簡単にする新機能が満載   Java EEからJakarta EEへ 著者:Arjan Tijms 何が起きたのか、何を知っておくべきか   クイズに挑戦:ラムダ式の型(上級者向け) 著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin ラムダ式はラムダ式を返せるのか   クイズに挑戦:2次元配列(中級者向け) 著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin varと2次元配列の併用には注意が必要   クイズに挑戦:ラムダ式(上級者向け) 著者:Simon Roberts、Mikalai Zaikin...