【OTN新連載シリーズ紹介(4)】"PL/SQL 101" ~ PL/SQLの基礎を学ぶ ~

この連載は、米国オラクル発刊のOralce Magazine で連載されている「PL/SQL 101」を翻訳したものです。

このシリーズは、2011年3月から始まっていますが、かなり号も重ねてきたので、ここいらで日本語化を始めようと考えた次第です。

Oracle PL/SQLが誕生したのが1989年。その当時からPL/SQLを使い続けている筆者が、初心者向けにPL/SQLの基礎を書き下ろしたものです。また、 PL/SQLを知り尽くす経験者にとっても基本的なことを思い出す上できっと役に立つと思います。

著者のSteven Feuerstein( スティーブン・フォウアスタイン)氏は、現在、DELLに在職するPL/SQLエヴァンジェリストで、Oracle ACE Directorの称号も有しています。



スティーブン氏はこれまで、Oracle PL/SQL ProgrammingやOracle PL/SQL Best Practices(O'Reilly Media)などを含む、Oracleのプログラミング言語に関する著書を10冊ほど発行しています。(オライリーのオレンジのカバー本は日本語版も出ていますね。




彼が2010年に立ち上げた、”PL/SQL Challenge”というクイズサイトは、米国オラクルのOTN、DELL、オライリー社などのスポンサー支援の下に、約2000人近いアクティブユーザーが賞品・賞金獲得を目指してクイズに挑んでいます。さらに、2011年には、”PL/SQL Channel”というビデオ・トレーニングサイトも立ち上げ、世界中のオラクル・エンジニアのスキルアップのサポートに貢献しています。

ちなみに、英文タイトルの「PL/SQL 101」の”101”の意味なんですが、Wikipediaによると、「アメリカ合衆国の大学では、101は基礎あるいは入門科目の番号になっていることがある。転じて、あるものが入門者向けであることを示す。この用法はアメリカ合衆国以外では一般的でない。」だそうです。


それでは、PL/SQLの伝道師、スティーブン氏
心血を注ぐ最新のチュートリアルでじっくりPL/SQLを学習してください。
(現在、Vol.9まで掲載中です。彼のOracle Magazineのコラムが続く限り、まだまだ続きます!)

>>"PL/SQL 101" ~ PL/SQLの基礎を学ぶ ~ 目次


Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About


オラクル製品・テクノロジーに関心のある技術者・開発者のためのコミュニティ、 Oracle Technology Network Japanのブログです。
OTN Twitterもフォローをお願いします。


Search

Archives
« 2月 2015
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
       
       
Today