★重要★ オラクルから各種メールを受信されている方へ大切なお知らせ

Oracle Corporationまたは日本オラクルから、各種のお知らせメールを受信されているお客様に大切なお知らせです。


Oracle.comアカウントをお持ちの皆様でここしばらくプロファイルを更新していない方は、今すぐ更新をお願いします

オラクルからの各種のイベントセミナーや製品発表などのご案内、OTNから配信している、OTN NewsletterやJava Developer Newsletterなどのメールマガジンの送付方法が、2014年5月に変更されました。

新しいプロセスでは、Oracle.comプロファイルに登録され、メール(ニュースレター)の配信を希望する方のうち毎回のご案内メールを配信するタイミングから過去12ヶ月以内に以下のアクションを行った方が送信の対象となります。

A) Oracle.comアカウントに新規登録をされた方
B) Oracle.comアカウントの登録プロファイルの更新を行った方
C) オラクル主催の各種イベントに参加登録された方

Oracle.comアカウントの登録時に「オラクルからのメール配信を希望する」を指定したり、ニュースレター(メールマガジン)の購読を登録をしていても、各配信時から遡って12ヶ月以上プロファイルの更新が行われていない場合はメールが届きません。




たとえば、”OTN Newsletter 5月号が購読しているのに届かなかった”、という方は、2013年5月以降、プロファイル更新されていないために、送信対象からはずれてしまったと考えられます。この例のように、プロファイル登録でご案内の配信を希望しているにもかかわらず、最近オラクルからのメールが全く届かなくなった方もいらっしゃるかと思います。

本変更について事前に皆様にご案内することができず、誠に申し訳ございませんでした。皆様には大変お手数をおかけいたしますが、オラクルからの各種ご案内メールの受信を継続される方は、プロファイルの更新をお願いします。

オラクルからのご案内の受信を継続を希望される方は、登録情報に変更がない場合も、必ず以下の更新の操作を行ってください。すでに、メールが届かなくなった方は、この操作によりメール受信が復活します。、


【オラクル・アカウントのプロファイル更新方法】

(1) こちらをクリックしてください。 (ログインしていない方はログインしてください。)

(2) オラクル公式サイトのトップページへ画面が遷移します。
  トップページ最上部左側にある、「お客様情報」をクリックしてください。


(3) プロファイル画面が表示されます。
   情報の更新がある・なしにかかわらず、「編集」をクリックしてください。



(4) 更新が必要な方は適宜更新して「保存」、報の更新がない方も「保存」をクリックして下さい。
  (「保存」をクリックすることにより、システムはプロファイルが更新されたと認識します。)



(5) 更新が完了すると以下の画面が表示されます。



(6) 上記の操作の後、オラクルから以下の自動送信メールが届きます。


関連情報

Oracle.comアカウントおよびプロファイルについての詳細
Oracle.comアカウントについてのFAQおよびお問い合わせ

Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About


オラクル製品・テクノロジーに関心のある技術者・開発者のためのコミュニティ、 Oracle Technology Network Japanのブログです。
OTN Twitterもフォローをお願いします。


Search

Archives
« 4月 2015
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  
       
Today