ORACLE MASTER Platinum 11g 実技試験(2日間)いよいよ登場

JP_OM_Platinum_ODb11g.JPGORACLE MASTER Gold Oracle Database 11g(Gold 11g)からORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g(Platinum 11g)を取得するための実技試験が登場します。
初回は4月12日~13日です。

Platinumといえば、泣く子も黙るORACLE MASTER最高峰。どんな試験なのかを簡単にご紹介します。

 

まず、試験のパスですが、Gold 11gを取得し、さらに要履修コース2コースご受講、そして実技試験合格でPlatinum 11g認定となります。


そして試験のトピックを必ずご確認ください。
Enterprise Manager Grid Controlからパフォーマンス・チューニング、Data Guardまで、非常に幅広い内容を含みます。この試験トピックからだけでもPlatinum取得者の凄さが伝わります。


試験は、トピック毎に分割されていて(スキルセットと呼びます)、それぞれのスキルセットの課題はhtmlファイルで配布されます。
htmlファイルの指示に従って、オブジェクトを作成したり、パラメータを設定したり、インストールや構成を行っていきます。スキルセット毎に制限時間が設定されています。
また、マニュアルは参照可能です。

 
少し古いですが、Platinum 10gの試験概要を説明したビデオを配信しています。2日間の実技試験がどういう雰囲気なのかも分かりますので、実技試験をはじめて受験される方は参考までにご覧ください。

 
さて、この実技試験ですが、どのように受験対策をすればよいのでしょうか?
幅広い内容を含みますので、試験トピックを一通り網羅しておく必要があります。
制限時間内にスキルセットの課題をこなしていくためには、Linuxのテスト環境を用意して一通り実際に試してみるのがよいでしょう。


その意味では、「ORACLE MASTER 11g Platinum 特訓」コースのご受講がお勧めです。
特訓コースでは、一人2台のマシンを使って5日間、みっちり実技演習を行います。
Grid InfrastructureとRACを除く試験トピックを網羅していますので、苦手なトピックに気付くのにも効果的です。
認定には要履修コースを2コース受講する必要がありますが、「特訓」コースも要履修コースに含まれています。
こちらの研修コースは6月から開講予定です。日程は後日、本研修コースのページにて公開いたしますので、ご確認ください。
※訂正※ 予定より1か月早くなり、5月9日から提供開始となりました。現在お申込み受付中です(2011/4/4)

 

以上の情報をもとに、ぜひ万全の準備をして、実技試験に挑んでください。準備の過程で、ORACLE MASTERとしての実力も自信も揺るぎないものになると思います。

Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

Inside ORACLE MASTER - ORACLE MASTERに関連する最新情報をお届けします。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today