X

オラクルユニバーシティの資格に関する最新情報をお届けします

オラクル認定試験のオンライン試験 (監督付き) での受験が可能になりました

オラクル認定試験のオンライン試験 (監督付き) での受験が可能になりました

 

2020 年 5月 4 日(月)よりオラクル認定試験のオンライン試験(監督付き)形式での提供を開始しました。

Pearson VUE Web サイトでの試験予約時に、[試験オプションの選択]画面にて “自宅または職場” を選択して手続きをすすめることでオンライン試験(監督付き)形式での受験が可能です。

オンライン試験(監督付き)は、Pearson VUE テストセンターで受験可能なオラクル認定試験(監督付き試験) を自宅または職場からオンラインで受験できる受験形式です。詳細は以下のページをご確認のうえ、ご受験ください。

Oracle OnVUE exam information

 

オンライン試験(監督付き) での受験にあたっての注意点:

  • オンライン試験(監督付き)では、英語試験、日本語試験ともに受験可能ですが、受験時は英語圏の試験監督がサポートを行います。本人確認などの手続きは英語でのコミュニケーションになる点をご了承ください。
  • 本人確認書類は運転免許証やパスポートなど日本国政府発行の顔写真付き本人確認書類を 1 点ご用意ください。(本人確認書類はローマ字で氏名が記載されているパスポートの提示をおすすめします。)
  • 日本語でコミュニケーション可能な試験監督による受験をご希望の場合はテストセンターでの受験をお願いいたします。
    • Pearson VUE テストセンターの試験実施状況はこちらをご確認ください。
    • また、2020 年 7 月 30 日までが有効期限の受験チケットをお持ちの方は有効期限が延長されています。詳しくはこちらをご確認ください。
  • オンライン試験 (試験番号の末尾に “-ONLINE” がついている試験監督なしのオンライン試験) として提供中の以下の 6 試験は、オンライン試験 (監督付き) を選択する必要はありません。

-----------------------------------------

※ 2020/12/8 アップデート

オンライン試験(監督付き)の日本語対応開始
自宅や職場からオンラインで監督付きの認定試験を受験することができる「オンライン試験(監督付き)」が、この度、日本語対応可能となりました。希望する試験監督の言語で「日本語」を選択いただけます。

 

Join the discussion

Comments ( 1 )
  • KUZUMAKI, Shuji Monday, April 19, 2021
    It's really convenient for me, who lives in an area far from the test site.
    I also feel stressed about the cost and time of traveling.
    In addition, thank you for your support in Japanese.
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.