X

A blog about Oracle Japan News Portal

  • February 2, 2012

NECと「SPARC T4」サーバーの仮想化ソリューションで連携を強化します

Norihito Yachita
広報室長

NECと日本オラクルは、オラクルの「SPARC T4」サーバー(NEC製品名:CX5000/E T4-1)上で稼動する仮想化ソリューションで連携を強化します。本日の日経産業新聞4面で大きく扱われています。参考資料はこちら

両社は、日本オラクルが201110月に国内提供開始した「SPARC T4」サーバーの卓越した性能とオラクルのオペレーティング・システム「Oracle Solaris」の仮想化機能を有効活用するための事前検証を連携して行い、これらを最適に組み合わせて提供します。

また、NECが仮想サーバーを構築・保守するサービスと一括で提供することで、容易な構築作業と導入期間の短縮を実現すると同時に、安定して稼動する仮想サーバー環境を提供します。

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.

Recent Content