X

A blog about Oracle Japan News Portal

Oracle/Cloud

2020年1月よりORACLE MASTER 新資格体系を導入

 「Oracle University」 は、2020 年 1 月以降にリリースされる新試験から新資格体系を導入します。 クラウド化、「Oracle Database」 の年次リリース、「Oracle Autonomous Database」 の登場など、昨今、 「Oracle Database」...

 「Oracle University」 は、2020 年 1 月以降にリリースされる新試験から新資格体系を導入します。 クラウド化、「Oracle Database」 の年次リリース、「Oracle Autonomous Database」 の登場など、昨今、 「Oracle Database」 技術者を取り巻く環境は大きく変わってきました。 また、システムに目を向けると、システムの統 合、データ量の急増、運用要件の高度化などの潮流が見受けられます。 マルチテナント・アーキテクチャの知識は、今ではデータベース管理者に必須のスキルであり、運用要件の高度化に対応するにはバックアップ・ リカバリやアップグレードなどについての体系だった知識も必須です。一方、データ・サイエンスの盛り上がりにより、従来以上にSQL学習者も増えています。 このような背景を踏まえ、 ・ データベース 技術者のロール別に必要なスキルが何なのか ・ 実際に データベース 技術者が必要なスキルを体系立てて習得しているか ・ データベース 技術者のスキルアップの指針として...

クラウドへ移行する際にデータが最優先される理由とは

オラクルは、エンタープライズのワークロードに適したパフォーマンス、セキュリティを低コストで利用できるように設計した第二世代の「Oracle Cloud Infrastructure」を発表しました。ある研究機関によると、全世界でクラウドに移行されたエンタープライズのワークロードは未だ15~30%と言われており、本格的な移...

オラクルは、エンタープライズのワークロードに適したパフォーマンス、セキュリティを低コストで利用できるように設計した第二世代の「Oracle Cloud Infrastructure」を発表しました。ある研究機関によると、全世界でクラウドに移行されたエンタープライズのワークロードは未だ15~30%と言われており、本格的な移行はまだこれからという見方もあります。エンタープライズにおけるクラウドへの移行を考える際に、自社の機密性の高いデータをどのように扱うかの議論が必要となります。 このブログでは、オラクル・コーポレーション、Oracle Cloud Infrastructure プロダクト・マネジメント担当バイスプレジデントを務めるカイル・ヨーク(Kyle York)が執筆した、クラウドの検討になぜデータの議論が優先されるべきなのかを解説する記事「Why your data should be priority one as you build your cloud computing...