X

A blog about Oracle Japan News Portal

Oracle Japan Information

医療従事者を称え、その可能性を高めるテクノロジー

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ 未来学者のアルビン・トフラーはかつて、テクノロジーを「猛烈な唸りを上げる変化のエンジン」と称しました。 この言葉は、以前にも増して真実味を帯びてきています。気候変動、飢餓や貧困、生物学的多様性、教育を阻む障害など、テクノロジー...

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ 未来学者のアルビン・トフラーはかつて、テクノロジーを「猛烈な唸りを上げる変化のエンジン」と称しました。 この言葉は、以前にも増して真実味を帯びてきています。気候変動、飢餓や貧困、生物学的多様性、教育を阻む障害など、テクノロジー・イノベーターが世界で取り組んでいる深刻で複雑な問題の中でも、保健科学の進化と治療法の改善ほど緊急性を要するものはありません。医療分野の研究者がより安全で新たな治療法を発見・開発するために、クラウドベースの高性能コンピューティングの能力が役立てられています。オンラインレジストリとワークフローソフトウェアによって臨床試験は刷新され、生命を救う医薬品やワクチンがより短期間で市場に投入できるようになっています。病歴、遺伝情報、人口動態統計など、さまざまな形式のデータを蓄積することで、臨床医が必要な時に必要な情報を得て、より正確な診断を下して治療成果を高められるようになってきました。遠隔医療プラットフォームによって、最も遠隔の地域に対しても...

Oracle Cloud InfrastructureのISMAPへの対応について

オラクル・コーポレーションはこのたび、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(Information system Security Management and Assessment...

オラクル・コーポレーションはこのたび、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(Information system Security Management and Assessment Program:ISMAP)の各項目に基づいて、「Oracle Cloud Infrastructure(OCI)」をISMAPの運用を担う情報処理推進機構(IPA)に登録申請したことをお知らせします。 ISMAPは、政府が求めるセキュリティ要求を満たしているクラウド・サービスを予め評価・登録することにより、政府のクラウド・サービス調達におけるセキュリティ水準の確保と同時に、クラウド・サービスの円滑な導入を目的とした制度です。 OCI は、ミッション・クリティカルな基幹システムの厳しい要件に応える、次世代クラウド・インフラストラクチャです。ISMAPに登録申請することで、OCIの可用性・拡張性・安全性を活用して、革新的な行政サービスに不可欠なクラウド環境の構築に向けた選択肢を、政府機関のお客様に提供します。 Oracle Cloud...

「Choose To Challenge 挑戦を選ぼう」国際女性デーにちなみ、ジェンダー平等や女性活躍推進を共に考える社内オンラインイベントを開催

3月8日は国際女性デー。オラクルでは、2006年に発足し、女性リーダーシップの育成や女性活躍推進のイニシアチブを担うOracle Women’s Leadership(OWL)が中心となり、世界各国でこの日を祝うとともに、女性活躍推進について全社的に考える機会となるイベントや活動を行っている。今年も日本オラクルのOWLメ...

3月8日は国際女性デー。オラクルでは、2006年に発足し、女性リーダーシップの育成や女性活躍推進のイニシアチブを担うOracle Women’s Leadership(OWL)が中心となり、世界各国でこの日を祝うとともに、女性活躍推進について全社的に考える機会となるイベントや活動を行っている。今年も日本オラクルのOWLメンバーと人事部が中心となり、3月8日、9日の2日間にわたりオンラインで社内イベントが開催された。今年のテーマは「Choose To Challenge 挑戦を選ぼう」。ひとりひとりが胸に手をあて、挑戦を心に誓う、熱い願いがこもった2日間のイベントの様子をレポートする。 ひとりひとりの挑戦が変革をもたらす...

社員犬キャンディに関するお知らせ

日本オラクル社員犬のキャンディが、今年1月7日、10歳で天国に旅立ちました。 キャンディは2010年より、お昼時に日本オラクル本社に出社し、イベントやセミナーに登場したり、お客様を訪れたりと、社内外の多くのみなさまに愛されました。 心から哀悼の意を表すとともに謹んでお知らせいたします。...

日本オラクル社員犬のキャンディが、今年1月7日、10歳で天国に旅立ちました。 キャンディは2010年より、お昼時に日本オラクル本社に出社し、イベントやセミナーに登場したり、お客様を訪れたりと、社内外の多くのみなさまに愛されました。 心から哀悼の意を表すとともに謹んでお知らせいたします。 事後のご通知になりましたこと何卒ご容赦いただきたくお願い申し上げます。 長い間多くの方々に親切にして頂いたことに深く感謝するとともに、厚く御礼申し上げます。 日本オラクル株式会社

ラリー・エリソン、オラクルが多数の「クラウド」データセンターを開設する理由を説明

クラウド・アプリケーションおよびインフラストラクチャ・サービスの需要が、想定以上の速さで増加 2020年のデータセンター開設急増を経て、オラクルは現在、世界全体で29のクラウド・データセンターを展開し、2021年半ばまでにこれを38にまで拡大する予定です。これらのデータセンターを通じて、一連のクラウド・インフラストラクチ...

クラウド・アプリケーションおよびインフラストラクチャ・サービスの需要が、想定以上の速さで増加 2020年のデータセンター開設急増を経て、オラクルは現在、世界全体で29のクラウド・データセンターを展開し、2021年半ばまでにこれを38にまで拡大する予定です。これらのデータセンターを通じて、一連のクラウド・インフラストラクチャおよびアプリケーション・サービスを提供しています。12月10日に行われたオラクルの2021会計年度第2四半期決算報告において、あるアナリストはこの開設を「極めて印象的」と表現しましたが、この増資の背景に関する質問も発せられました。 オラクルの会長兼CTOであるラリー・エリソン(Larry Ellison)は、「全世界における当社製品への需要を見据えているだけです」と述べています。 エリソンの説明によれば、オラクルには、43万の企業、行政機関、その他組織をはじめとするお客様の膨大なインストール・ベースがあります。お客様がオンプレミスの自社データセンターの運用をクラウド・サービスへと移行する中、オラクルはこれらお客様の近くにクラウド・...

COVID-19の混乱からの教訓:SaaS ERPで不測の事態に対応

著:オラクル・コーポレーション ジェフ・スタイルズ COVID-19を起因としたリモート・ワークへのシフトによって、多数の企業のビジネス・プロセスに大きな混乱がもたらされました。たとえば、サイロ化されたアプリケーションや表計算ソフトを使用している企業の月次処理では、多数の情報源から手作業でデータを収集し編集しなければなら...

著:オラクル・コーポレーション ジェフ・スタイルズ COVID-19を起因としたリモート・ワークへのシフトによって、多数の企業のビジネス・プロセスに大きな混乱がもたらされました。たとえば、サイロ化されたアプリケーションや表計算ソフトを使用している企業の月次処理では、多数の情報源から手作業でデータを収集し編集しなければならず、時間がかかるうえに、それが最適に実施できているかどうかも不確かです。さらに労働力が分散したことにより、状況は悪化しています。一方、事前にクラウド型のエンタープライズ・アプリケーションに移行していた企業では、企業全体のデータをリアルタイムに収集でき、通常どおりにビジネスを継続することができました。 エンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)、サプライチェーン管理、人材管理、ビジネス・プランニングからなる統合型のクラウド・ビジネス・アプリケーション・スイートにより、不測の事態を容易に切り抜けることができます。包括的かつ最新の様々なデータに即時にアクセスが可能で、信頼性の高いシステムであるため、ITチームの支援を得る必要はあり...

ラリー・エリソンが示すオフィスワークの未来と統合型アプリケーションの価値

オラクルのクラウド・カスタマー・エクスペリエンス・ビジネス担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるロブ・ターコフ(Rob Tarkoff、左)と会長兼最高技術責任者(CTO)であるラリー・エリソンが、セールス・ソフトウェアの役割の変化について語り合っています。 コロナ禍により、これからのオフィス文化がどう変わるか、従...

オラクルのクラウド・カスタマー・エクスペリエンス・ビジネス担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるロブ・ターコフ(Rob Tarkoff、左)と会長兼最高技術責任者(CTO)であるラリー・エリソンが、セールス・ソフトウェアの役割の変化について語り合っています。 コロナ禍により、これからのオフィス文化がどう変わるか、従業員数13万人を超える企業の会長に見解を聞いてみる価値はあるでしょう。 最近のオンラインディスカッションでオラクルのラリー・エリソン(Larry Ellison)は、「これはすでに起きてしまったことで、元に戻ることはないだろう。オフィスにもう戻らないという話ではなく、少なくとも我々の業界では、既に9時-17時のオフィスワークにはこだわらない、その働き方には戻らないだろうという話です。そのため、人は何時間オフィスにいるべきなのか、何時間自宅で働くべきなのかを考えるようになります。」と述べています。 オラクルの会長兼最高技術責任者(CTO)であるエリソンは11月9日、オラクルのクラウド・カスタマー・エクスペリエンス(CX)ビジネス担当エ...

日本オラクル 専務執行役員 アプリケーション事業統括 ピーター・フライシュマン:ソフトウェア業界のリーダーとして、デジタル・トランスフォーメーションを支援

本年もまた、皆様にとって実り多い素晴らしい年になるよう心から願っております。 2019年3月に日本オラクルのアプリケーション事業の統括責任者を拝命して10カ月が経ちました。就任後、オラクル製品を導入している数多くの企業のCxO(経営や業務の責任者)の方々を訪問し、日本でのビジネスの理解を深めて参りました。 経済産業省が発...

本年もまた、皆様にとって実り多い素晴らしい年になるよう心から願っております。 2019年3月に日本オラクルのアプリケーション事業の統括責任者を拝命して10カ月が経ちました。就任後、オラクル製品を導入している数多くの企業のCxO(経営や業務の責任者)の方々を訪問し、日本でのビジネスの理解を深めて参りました。 経済産業省が発行した「デジタル・トランスフォーメーション(DX)レポート」では、2025年以降、年間最大12兆円の経済損失が生じる可能性があると予想しています。これは、企業が現在抱える課題を克服せず、既存システムを変革できなかった場合の話です。既存システムは事業部門ごとに構築され、過剰にカスタマイズされているために複雑化して“ブラックボックス化”しています。アプリケーション・ソフトウェアにおける世界的なリーダーとしての広範な実績と知識を持つオラクルは、こうした課題を誰よりもよく理解しており、お客様がDXを進める上で、先を見据えながら課題に取り組めるよう支援することができます。 SaaSの売上がオンプレミスを越える 2020年、私たちはお客様の事業...