News Release | Tuesday, February 14, 2017

NECと日本オラクル、クラウドで新たに戦略的提携

NECと日本オラクルがクラウドで新たな戦略的提携に合意したことを発表しました。発表資料はこちら
本日開催した記者会見には、NECから橋谷執行役員(写真左)、日本オラクルから石積執行役副社長(写真右)が登壇し、両社の協業により創出されるクラウドの価値を訴求しました。


具体的には、基幹システム(SoR)領域で多くの実績があるデータベースに加え、今後の新ビジネス(SoE)領域での多種多様なデータ活用を見据え、「Oracle Cloud」をNECの国内データセンターから顧客ごとのサービスとして提供していきます。さらにNECのクラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」との連携により、お客様は同一データセンター構内接続による円滑なクラウド移行/連携、統合運用管理の効率化が実現できます。
 また、NECは国内で初めてマネージドサービスの一環として「Oracle Cloud at Customer」の一次保守を開始し、オンプレミスから「Oracle Cloud」を連携したハイブリッドクラウド環境までの一元的な保守を提供します。


Join the discussion

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.Captcha
 

Visit the Oracle Blog

 

Contact Us

Oracle

Integrated Cloud Applications & Platform Services