X

A blog about Oracle Japan News Portal

Japan News Portal

未来のイノベーターとリーダーの育成に向けた取組み

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ 貧困、所得格差、経済的機会の欠如など、私たちの時代が抱える最大の課題には、世界の多くの地域で、質の高い教育・訓練へのアクセスが不十分であることが大きく関連しています。 一方、人事コンサルティング会社のコーン・フェリーによると、...

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ 貧困、所得格差、経済的機会の欠如など、私たちの時代が抱える最大の課題には、世界の多くの地域で、質の高い教育・訓練へのアクセスが不十分であることが大きく関連しています。 一方、人事コンサルティング会社のコーン・フェリーによると、とりわけアジア太平洋地域では、あらゆる分野で4,700万人の技術者やその他の労働力が不足しており、2030年までに年間4.2兆ドルの機会費用が発生すると言われています。企業には労働者を訓練する責任があり、政府には教育プログラムを拡大する責任があります。特にこれは、この地域の経済がパンデミックから抜け出す上で重要なことです。マッキンゼーの最新レポートによれば、「このダイナミックな動きは、リモートワークや自動化・AIの役割以上のものです。」「これは、パンデミック後の時代に新しいビジネスモデルを創造するうえで、リーダーがいかに労働力を再教育し、スキルアップさせるかということなのです。」 私個人がオラクルの長期的な取組みを誇りに思う理由とし...

5Gの到来は企業にとって決して早すぎることはない

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ 多くの人が、バーチャル・リアリティ(VR)ゲーム、ジオラマ・スポーツ・ストリーミング、ホログラム・コールなど、5Gの超大容量と最小限のレイテンシを必要とする洗練されたサービスで消費者を魅了する5G無線ネットワーキングの可能性に...

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ 多くの人が、バーチャル・リアリティ(VR)ゲーム、ジオラマ・スポーツ・ストリーミング、ホログラム・コールなど、5Gの超大容量と最小限のレイテンシを必要とする洗練されたサービスで消費者を魅了する5G無線ネットワーキングの可能性について言及しています。このような消費者向けサービスは確かに素晴らしいですが、5Gの未来は企業の双肩にかかっています。 今後数年間、企業が5Gアプリケーションのイノベーションの多くを推進するだけでなく、通信インフラストラクチャの大規模な導入によく見られるとおり、世界中の通信事業者が、企業の購買力によって、5Gの周波数帯とネットワーク・アップグレードに投じてきた数千億ドルの資金を回収することもできます。 5Gの最大の可能性は、さまざまなモノのインターネット(IoT)アプリケーションを推進することにあります。10年以上前から、さまざまな業界の企業と団体が、あらゆる機械とデバイスにセンサを取り付けて、データを収集し、有線ネットワークおよび無...

東北初のDX協議会「一般社団法人DX NEXT TOHOKU」に参画。企業と連携して地域全体の経済発展を目指します

日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、執行役 社長:三澤 智光)は、一般社団法人DX NEXT TOHOKU(事務局:宮城県仙台市青葉区、代表理事:阿部 嘉男)に特別会員として参画しました。 DX...

日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、執行役 社長:三澤 智光)は、一般社団法人DX NEXT TOHOKU(事務局:宮城県仙台市青葉区、代表理事:阿部 嘉男)に特別会員として参画しました。 DX NEXT TOHOKUは、「人口が減っても豊かで幸せな社会を創造し、より良い未来を次世代へ繋げる」をミッションに、デジタル・トランスフォーメーション(DX)で東北地方の地域課題を解決することを目的として、東北地方に由来のあるデジタル企業が集い2021年2月に創立された非営利団体です。 東北地方は少子高齢化など、様々な地域課題を抱えています。これに対し、DX NEXT TOHOKUは、地域の住民や企業が豊かで幸せで、サステナブルに発展できるよう、DX関連サービスや情報提供・発信を団体会員と共に行なっていく計画です。 日本オラクルは、DXテクノロジーの最新動向や自社の取り組み事例を団体会員に共有したり、東北地方内外でDX NEXT TOHOKUの活動を発信する等、エバンジェリストとして貢献していきます。 一般社団法人 DX NEXT...

お客様こそがクラウドERPイノベーションの秘訣

著:オラクル アプリケーション開発担当シニア・バイスプレジデント ロンディ・エン お客様は引き続きオラクル製品の進化と成長のインスピレーションになっています。毎月、私の部門は、何百もの提案をユーザーから受け入れ、活用することに取り組んでいます。また、お客様が、オラクルが提供する新しいイノベーションに基づいてビジネスを最適...

著:オラクル アプリケーション開発担当シニア・バイスプレジデント ロンディ・エン お客様は引き続きオラクル製品の進化と成長のインスピレーションになっています。毎月、私の部門は、何百もの提案をユーザーから受け入れ、活用することに取り組んでいます。また、お客様が、オラクルが提供する新しいイノベーションに基づいてビジネスを最適化および改善していることに、非常に満足しています。 毎年、オラクルはOracle Fusion Cloud Enterprise Resource Planning(ERP)とOracle Fusion Cloud Enterprise Performance Management(EPM)の何百もの機能アップデートを提供しています。お客様は、最新機能を利用することで、ユーザー・エクスペリエンス(UX)を強化したり、業務をさらに簡単に行うためのタッチレス機能を適用するなど、新たな成長の機会を得ることができます。 継続的な最新のイノベーションとして、今回は、Oracle Cloud ERPとOracle...

クラウドをあらゆるビジネスの技術基盤にする3つの柱

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ クラウドが近い将来、テクノロジー基盤になることに異論はなく、それはコロナ禍において決定的に証明されました。パンデミック期間中、あらゆる業界の企業や組織が事業継続性を確保するために、クラウドベースのインフラやアプリケーションを利...

著:オラクル・コーポレーション プレジデント ジャパン&アジアパシフィック ギャレット・イルグ クラウドが近い将来、テクノロジー基盤になることに異論はなく、それはコロナ禍において決定的に証明されました。パンデミック期間中、あらゆる業界の企業や組織が事業継続性を確保するために、クラウドベースのインフラやアプリケーションを利用するようになり、リモートでの勤務や学習を可能にして、必要に応じてキャパシティを拡大したり、縮小したりできるようになりました。まさにテクノロジーが変革をもたらしたのです。 しかし、予算やその他の理由から、クラウドを全面的に導入することに消極的な企業や組織がまだまだ多いのが現状です。こうした企業は依然として単発で契約して別々のプロジェクトをスタートさせるなど、試行錯誤の状態が続いています。これでは戦略とは言えません。 マッキンゼーの「Future...

大正製薬、データドリブンな市場予測を行う海外事業の経営基盤にオラクルのSaaSを採用

本日、大正製薬株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:上原 茂)が、データドリブンな市場予測と戦略的意思決定を行う目的で、海外グループ14社を対象にした経営管理基盤として「Oracle Fusion Cloud Enterprise Performance...

本日、大正製薬株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:上原 茂)が、データドリブンな市場予測と戦略的意思決定を行う目的で、海外グループ14社を対象にした経営管理基盤として「Oracle Fusion Cloud Enterprise Performance Management (EPM)」を採用したことを発表しました。今回の採用により、データ収集・分析の標準化、データ品質の向上やセキュリティの強化も実現します。発表資料はこちら。 同社は、OTC医薬品を中心にドリンク・健康食品・化粧品まで幅広いラインアップを展開するセルフメディケーション事業と医薬事業の両軸で、国内市場に加え東南アジア市場と欧州市場を中心に多国展開を行っており、持続的な成長と競争力の強化を図っています。海外事業が拡大する中で、業績管理における運用・プロセスの整備やマニュアル作業の軽減、データに基づく市場予測などの戦略立案、データ品質とセキュリティの担保等の管理レベルを一段階引き上げる検討をしていました。 「Oracle Fusion...