X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

【技術記事】データベース・クラウドのQoS管理を支援する「Oracle QoS」

資料の概要

  • 日付:2011/07/04

  • 種別:技術記事

日本オラクルは2010年10月、データベース・マシン「Oracle Exadata Database Machine(Exadata)」の新機能「Oracle Quality of Service Management(Oracle QoS)」を発表しました。Oracle QoS は、Exadata 上で動作する Oracle Database のレスポンスタイムを常時計測し、あらかじめパフォーマンス目標として定義されたレスポンスタイムを上回ると、データベース管理者に対してサーバ・リソースの再配分をアドバイスし、選択された推奨アクションを自動で実装するというテクノロジーです。

  • DBを集約したデータベース・クラウドで資源効率を最大化し、ムダを最小化する
  • プライベート・クラウド構築のカギは「QoS」
  • デモで学ぶ Oracle QoS の動作の仕組み
  • Oracle QoS が推奨するアクションとその結果予測

資料のダウンロード


こちらより、資料をご覧いただけます

http://oracledatabase.jp/exadata/entry_000182.html

http://oracledatabase.jp/exadata/entry_000184.html

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.