X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

【技術資料】Oracle Database 11g Release 2のオンライン分析処理(OLAP)

資料の概要

  • 日付:2009/09/01

  • 種別:技術資料

Oracle Database 11g のOLAPオプションは、Oracle Database Enterprise Edition に組み込まれたフル機能のオンライン分析処理(OLAP)サーバーです。OLAPオプションは、組込みソリューションとして、Oracle Database インスタンス内で動作します。OLAPオプションを使用するために、サーバー、ユーザー、データベース用の特別な管理ファイルは必要ありません。OLAPオプションは、エンタープライズ用に準備された Oracle データベースのセキュリティ機能と高可用性機能を継承しています。OLAPオプションが提供するOLAPキューブに対してSQLインタフェースを使用することで、スター・スキーマに問合せを実行できるすべてのアプリケーションは、OLAPキューブに対しても簡単に問合せを実行できます。これにより、問合せのパフォーマンスは向上し、分析コンテンツが強化されます。

  • はじめに
  • キューブ - 3つのユースケース
  • リレーショナル・ディメンション融合モデル
  • キューブの利点
    / 問合せパフォーマンス、高速な増分アップデート、ビジネス・インテリジェンス・アプリケーションの分析コンテンツの強化
  • Oracle Business Intelligence でのキューブの使用
  • Microsoft Excel でのキューブの使用
  • SQLによるキューブの問合せ
    / キューブ編成のマテリアライズド・ビューとクエリー・リライト、キューブ・ビュー
  • キューブの設計と管理
    / Analytic Workspace Manager、キューブ・マテリアライズド・ビューのリフレッシュ
  • 組込みOLAPソリューションのその他の利点
  • 結論

資料のダウンロード


こちらより、資料をご覧いただけます

http://www.oracle.com/technetwork/jp/content/oracle-olap-11gr2-twp-1-130779-ja.pdf

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.