X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

【技術資料】Oracle Database 11g Release 2におけるパーティション化

資料の概要

  • 日付:2009/09/01

  • 種別:技術資料

1997年に Oracle 8 Database で初めて導入された Oracle Partitioning は、Oracle Database の最も重要な機能の1つです。Oracle Partitioning によって、何万ものアプリケーションのパフォーマンス、管理性、および可用性が向上します。Oracle Database 11g Release 2 では第9世代の Oracle Partitioning を導入しており、顧客は詳細なビジネス・シナリオをモデル化できます。

  • Oracle Partitioning - 概要
    / はじめに、パーティション化の利点
  • パーティション化 - ビジネスのモデル化
    / 基本的なパーティション化戦略、パーティション化の拡張機能、Partition Advisor、パーティション化戦略および拡張機能の概要
  • パーティション化による情報ライフサイクル管理
  • 結論

資料のダウンロード


こちらより、資料をご覧いただけます

http://www.oracle.com/technetwork/jp/database/focus-areas/bi-datawarehousing/1004121-tp-11gr2-2009-09-321256-ja.pdf

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.