X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

NVIDIA Quadro 仮想ワークステーションのイメージを提供

Gyota Kondo
Senior Manager

クリエイティブおよびテクニカル・プロフェッショナル向けのビジュアライゼーション

*この記事は、"Oracle Cloud Infrastructure Offers NVIDIA Quadro Virtual Workstation Image"の翻訳になります。

 

何百万ものクリエイティブおよびテクニカル・プロフェッショナルの仕事の仕方は、ほぼ一夜で変わりました。 私たちは皆、変化する労働環境に適応して仕事を継続するために、必要なツールへのアクセスが提供されることが不可欠です。そのため、オラクルはNVIDIA Quadro 仮想ワークステーション(Quadro vWS)のイメージをリリースしました。これにより、どこにいても強力なワークステーション・パフォーマンスが得られます。

 

Oracle Cloud Infrastructure NVIDIA Quadro 仮想ワークステーション

Oracle Cloud InfrastructureのNVIDIA Quadro 仮想ワークステーションは、Oracle Cloud Infrastructureから、あらゆるデバイスに、そしてどこにでも、最も強力な仮想ワークステーションを提供します。 高度な工業デザインから高度な特殊効果、複雑な科学的可視化まで、Quadroは世界有数のビジュアル・コンピューティング・プラットフォームです。 何百万人ものクリエイティブおよびテクニカルな専門家が、セキュリティ要件を満たしながら、あらゆるデバイスから最も要求の厳しいアプリケーションにアクセスし、どこからでも作業し、大規模なデータセットに取り組むことができます。 

Oracle Cloud Infrastructureは、仮想マシンとベアメタルの両方のオプションでGPU対応のコンピューティング形状を提供し、他のパブリック・クラウド・プロバイダーと比較して低コストで柔軟性とパフォーマンスを提供します。

NVIDIAの仮想化製品マーケティング担当シニアディレクターである Anne Hechtは、次のように述べています。 「Quadro Virtual Workstations on Oracle Cloudを使用すると、クリエイティブおよびテクニカルな専門家は、どこにいても必要なパフォーマンスに簡単にアクセスできます。」

Shape

NVIDIA GPUs

NVIDIA GPU Interconnect

CPU Cores

Memory (GB)

Price (GPU/hr)

VM.GPU2.1

1x NVIDIA P100

N/A

12

104 

US$1.275

BM.GPU2.2

2x NVIDIA P100

N/A

28

192

US$1.275

VM.GPU3.x

1,2,4x NVIDIA V100 Tensor Core GPU

N/A

6, 12, 24

90, 180, 360 

US$2.95

BM.GPU3.8

8x NVIDIA V100 Tensor Core GPU

NVIDIA NVLINK

52

768

US$2.95

 

クラウドでオンプレミス・ワークステーションのパフォーマンスを実現

OCIでのNVIDIA Quadro VWSのパフォーマンスは、高価なハイエンドグラフィック・ワークステーションと同等です。 OCIでは、1時間あたり数ドルでこのパフォーマンスにアクセスできます。 以下に、SPECviewperf 13のベンチマーク結果をいくつか紹介します。 自分でテストすることもできます。その場合は、ここからOracle CloudでGPUをプロビジョニングし、ここにあるベンチマークを実行します。

これがどのように実行されるかをユーザーに理解してもらうために、1つのNVIDIA P100 GPUを提供するVM.2.1 GPUシェイプでSPECviewperf®13ベンチマークを実行し、P2000を搭載したワークステーションと比較しました。 SPECviewperf®13ベンチマークは、プロフェッショナル・アプリケーションに基づいてグラフィックス・パフォーマンスを測定するための世界標準です。

以下の結果は、グラフィックス負荷の高いアプリケーションをクラウドで実行し、オンプレミスのパフォーマンスをわずかな価格で実現できることを示しています。

Test

OCI P100

Workstation with a P2000

3dsmax-06

86.6

71.91

creo-02

90.39

76.86

energy-02

22.71

5.1

maya-05

113.74

86.61

medical-02

59.65

17.74

sw-04

63.06

95.02

Results from sw-04 test SW2012_rallyCar_ShadedEdges

 

Getting Started

(Oracle Cloud InfrastructureでNVIDIA Quadro Virtual Work Stationの使用を開始するための、完全なステップ・バイ・ステップ・ガイドについては、NVIDIAのQuadro Virtual Workstationのドキュメントのクイックス・タートガイドおよびインスタンスへの接続に関するOracle Cloud Infrastructureのドキュメントを参照してください。)

ここでは、Oracle Cloud InfrastructureでNVIDIA Quadro 仮想ワークステーションを作成する方法の概要を説明します。

まず、仮想クラウドネットワーク(VCN)を作成します。 その際、GPUが利用可能なリージョンを選択します。

次に、VCNのNVIDIA GPU搭載インスタンスでNVIDIA Quadro仮想ワークステーション・イメージを起動します。詳細な手順については、インスタンスへの接続の「Windowsインスタンスへの接続」セクションをご覧ください。

Windowsインスタンスへのリモート・デスクトップ・プロトコル(RDP)アクセスを有効にするには、送信元0.0.0.0/0および任意の送信元ポートからの宛先ポート3389のTCPトラフィックに、ステートフルのイングレス・セキュリティ・ルールを追加します。このセキュリティ・ルールは、Windowsインスタンスが属するネットワーク・セキュリティ・グループ、またはインスタンスのサブネットに設定できるキュリティ・リストのいずれかを使用して実装できます。

 

必要な場合は、ブロック・ストレージを追加してディスク容量を増やします。 詳細な手順については、「ブロックボ・リュームの追加」を参照してください。

インフラストラクチャをセットアップしたら、あとはリモート・デスクトップ・クライアントを介して、NVIDIA GPUで高速化された仮想ワークステーションに接続するだけです。 詳細な手順については、インスタンスへの接続の「Windowsインスタンスへの接続」セクションをご覧ください。

 

多くの人にとって、特に不可の高い処理を行い、リモートでコラボレーションを必要とするクリエイティブおよびテクニカルな専門家にとって、変化する作業環境に適応することは新しい課題です。 これが、Oracle Cloud InfrastructureがNVIDIA Quadro仮想ワークステーションのイメージをリリースした理由です。 専門家や企業は引き続き強力なGPUを使用して、高性能シミュレーションやCAEやCADのアプリを強固なIPセキュリティを確保しつつ実行し、必要に応じて簡単にスケール・アップおよびスケール・ダウンできます。

 

リソース

 

Oracle Cloud Infrastructureは、オンプレミスからの大規模ワークロード移行に完全対応する次世代インフラ基盤です。高性能と高セキュリティを備えたインフラ基盤で、仮想マシン、ベアメタルマシン、オブジェクトストレージ、Database Cloud Service、Exadata Cloud Service等の各種サービスを提供します。

 

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.