X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

Oracle Cloudへの移行、どうやって始めるのか困っていませんか?

Gyota Kondo
Senior Manager

*この記事は、"Want to Move Your Workloads to Oracle Cloud, but Don’t Know Where to Start?"の翻訳になります。

 

Oracle Architecture Centerをぜひ見てみてください! クラウドのナビゲートに役立つように設計されたリファレンス・アーキテクチャとソリューション・プレイブックのカタログが多く含まれています。

  • リファレンスアー・キテクチャは、Gen 2 Cloudを使い始めて活用するのに役立つ、簡潔なドキュメントです。 これらは製品をまたがったアーキテクチャーを提供し、実際のユースケースにおけるトポロジーの設計および実装に役立ちます。 Oracle Cloud Infrastructureでアプリケーションを効果的かつ効率的に構築およびデプロイするために使用できるアーキテクチャ図、推奨事項、および考慮事項などが含まれています。
  • ソリューション・ハンドブックは、複数のサービスにまたがったソリューションを使用して、特定のビジネス目標を達成するのに役立つように設計されたドキュメントです。 これらは実際の顧客の使用事例に基づいており、アーキテクチャ、詳細なエンドツーエンドのインストラクション、ベストプラクティス、および設計における推奨事項を含んでいます。

多くのアーキテクチャおよびプレイブックには、ダウンロード、カスタマイズ、およびデプロイできるコードまたはスクリプトも含まれています。 "Customer-inspired"のアイコンは、実際の顧客事例に基づいたコンテンツになります。多くのコンテンツが実際に使われた仕様に基づいて作成されていることがわかります。

 

ぜひ、Oracle Architecture Centerにアクセスしてみてください。 アプリケーションのタイプやテクノロジー、製品でカタログをフィルタリングでき、すべてのコンテンツは日本語を含む11の言語で利用できます。

詳細については、次の短いビデオをご覧ください(英語)。

 

Oracle Cloud Infrastructureは、オンプレミスからの大規模ワークロード移行に完全対応する次世代インフラ基盤です。高性能と高セキュリティを備えたインフラ基盤で、仮想マシン、ベアメタルマシン、オブジェクトストレージ、Database Cloud Service、Exadata Cloud Service等の各種サービスを提供します。

 

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.