X

オラクルエンジニア通信では、オンプレミスからクラウドまで、オラクルテクノロジーの最新情報をお届けします

IT勉強会に参加してみよう!参加の注意点・探し方・レポートや資料


IT勉強会(1)
IT勉強会(2)

今日も全国各地で様々なIT勉強会が開催されています。

「IT 勉強会カレンダー」で見てみると...2011年9月22日はなんと13件!

ただ、どうやって探したらいいのか分からないし、いきなり参加するのは気後れするという方も少なくないと思います。

ということで、IT勉強会に参加する前の注意点、IT勉強会の探し方、IT勉強会のレポートや資料について、参考となる人気エントリを中心にまとめてみました。




1. IT勉強会に参加する前の注意点


IT勉強会になぜ参加するのかを考える

参加する目的として、資格取得のため、通常の業務では取得できない技術を学んでスキルアップするため、人脈を広げるため等色々なものが考えられます。

勉強会の種類にもよると思いますが、参加する目的を考えておくと有意義に過ごせると思います。


IT勉強会に参加する準備

IT勉強会で取り上げられる内容を確認して、予習しておくといったことも必要かもしれません。

合わせて、当日の関わり方や参加した後のこと(ブログで感想を書く、社内にフィードバックする等)も考えて準備すると良いと思います。




2. IT勉強会の探し方

ユーザー会等が主催する勉強会は、「IT 勉強会カレンダー」に数多く掲載されています。


ITベンダー等の企業が主催する勉強会は、各企業のイベントページで確認できます。

また、「@ITイベントカレンダー」でも探すことができます。




3. IT勉強会の雰囲気をつかもう:レポートや資料


日本オラクル主催のIT勉強会レポート


ユーザー会等のIT勉強会レポート


IT勉強会の資料

当日の資料を公開している勉強会も多くあります。
各IT勉強会のサイトはもちろん、SlideShare という共有サイトでも数多く公開されています。



さて、IT勉強会は「今後5年のあいだにIT業界に大きなインパクトを与えそうな5つの動向 - Publickey」のひとつとして挙げられているように、日々多くのイノベーションが起こるITに関わる技術者の皆さんにとって重要性は増していくと思います。

一人でも多くの方が参加しみようと思っていただければ、とても嬉しく思います。

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.