【チュートリアル】Oracle Fail Safe(OFS)編 - 意外と簡単!? Windowsソリューション

資料の概要

  • 日付:2004/10/22
  • 種別:チュートリアル

本書は Windows2000 Advanced Server 上に Microsoft Cluster Service(以下MSCS)と Oracle Fail Safe(以下OFS)、Oracle Database 10g をインストールし、可用性の高い Oracle Database サーバーを構築するためのガイドです。

本書は Oracle Fail Safe の初期評価を容易にすることを目的としているため機能の紹介は必要最小限にとどめてあります。
Microsoft Cluster Service はクラスタサービスと呼ばれることもあります。本ドキュメントにおいて、クラスタサービスと MSCS は同義語として扱います。

  • はじめに
  • Oracle Fail Safe 構成の構築
  • 前提となるシステム構成
  • 環境構築の流れ
  • ネットワークのセットアップ
  • ドメインへの参加
  • MSCS のインストール
  • Oracle Database 10g のインストール
  • Oracle Fail Safe のインストール
  • Oracle Fail Safe Manager での設定

資料のダウンロード

こちらより、資料をご覧いただけます
http://www.oracle.com/technetwork/jp/articles/index-094311-ja.html
Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

Oracleエンジニアの方がスキルアップしていただくために、厳選した情報をお届けしています

Search

Archives
« 4月 2014
  
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today
Bookmarks
関連サイト
ランキング:カテゴリ
ランキング:技術資料
ランキング:技術コラム