EMによるDBチューニングがリモート環境でお試しできます

システムの導入や提案をご支援する日本オラクルのご相談窓口である Oracle Direct では、専任エンジニアによる技術的なサービスも各種提供しています。

今回は、「製品無償評価サービス(DBチューニング)」についてご紹介します。

本サービスは、Oracle Direct の環境を利用して、オラクル製品をお試しいただくことができる無償サービスです。
インストールや初期設定などの作業をすることなく、インターネット経由で簡単に製品環境にアクセスし、製品の機能をお試しいただくことができます。
また、Oracle Direct の専任エンジニアにご相談していただきながら、製品を評価することもできます。

Oracle Direct 製品無償評価サービス

システム統合管理ツールである Oracle Enterprise Manager に関しては、以下のようなシナリオを体感いただくことができます。画面イメージは、こちらをご覧ください。

  • データベースの予防的監視
    データベースの自動監視とアラート機能を活用することにより、必要な項目を網羅的に監視し、問題発生の予防に役立てることができます
  • データベースのパフォーマンス・チューニング
    データベースのパフォーマンス劣化を速やかに検知し、パフォーマンス劣化の原因を突き止めることができます。また、問題を解決するためのアドバイスを得ることができます
  • リアルタイムなSQL監視
    実行中のSQL文を監視し、グラフィカルな画面から進捗状況を確認することができます。これにより、時間のかかるバッチ処理の進捗状況を確認したり、終了時間を予測したりすることができます

実際にオラクル製品をお試しいただき、オラクルのエンジニアから解説させていただくことで、オラクル製品の検討・導入にお役立ていただければと思います。

参考資料

Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

Oracleエンジニアの方がスキルアップしていただくために、厳選した情報をお届けしています

Search

Archives
« 4月 2014
  
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today
Bookmarks
関連サイト
ランキング:カテゴリ
ランキング:技術資料
ランキング:技術コラム