【環境構築キット】RACの可用性と拡張性を体験しよう! Oracle RAC 11g R2の新機能ハンズオン

本キットでは、Oracle DBA & Developer Days 2011 で実施されたハンズオン・セッションの環境をセットアップするために必要な仮想マシンイメージ及びファイルが提供されます。
Oracle RAC の機能を体験いただくためのハンズオン環境構築キットです。
Oracle Database / Oracle RAC のセットアップが完了している環境を手早く構築可能です。

ハンズオンの概要
本環境をセットアップすることで、以下のハンズオンを体験していただけます。
  • RACデータベースへの接続:SCAN接続、EMへの接続
  • サービスの基本操作(作成・開始・停止・削除)
  • ディスク・グループへディスク追加(ASMの動的リバランシング)
  • Oracle ASM Cluster File System(ACFS)の作成
  • RACデータベースの拡張と縮退(サーバー・プールの属性変更)
  • In-Memory Parallel Execution(IMPX)の実行
  • インスタンス・ケージングによるリソース制御
  • Transparent Application Failover(TAF)の動作確認
  • 高可用性IP(HAIP)の動作確認

詳細はこちら
http://www.oracle.com/technetwork/jp/server-storage/virtualbox/community/ddd-rac-handson-webpage-1413415-ja.html
Comments:

Post a Comment:
Comments are closed for this entry.
About

Oracleエンジニアの方がスキルアップしていただくために、厳選した情報をお届けしています

Search

Archives
« 4月 2014
  
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today
Bookmarks
関連サイト
ランキング:カテゴリ
ランキング:技術資料
ランキング:技術コラム